2019年夏ドラマ

【TWO WEEKS】3話のあらすじネタバレと感想!スーツに眼鏡がカッコよすぎる三浦春馬!

スポンサーリンク



ドラマ「TWO WEEKS」第3話が2019年7月30日(火)に放送されました。

ここでは、「TWO WEEKS」第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声を紹介していきます。

無実の罪で警察から追われる結城大地(三浦春馬)。

一人の男・灰谷(磯村勇斗)が突然現れ、雑木林に逃げ込んだ結城を救ってくれたのですが、突然ナイフで襲われ…。

【TWO WEEKS】3話のあらすじ(ネタバレ)

ナイフで襲われた結城大地(三浦春馬)は、灰谷(磯村勇斗)からデジカメがどこにあるのか聞かれます。

そしてナイフで刺されそうになった時、二人とも丘から転げ落ちてしまい、頭を打った灰谷は気を失ってしまいました。

そのすきに逃げ出す結城。

目を覚ました灰谷は結城を探しますが、見失ってしまいました。

結城を取り逃がしたと知り、怒りに震える柴崎(高嶋政伸)。

一方、腕を怪我してしまった結城が民家の水道で腕を洗っていると、一人の老女と出くわします。

結城が警察から追われていることをテレビで見て知っており、驚く老女。

結城は、通報されないために老女の手を後ろで縛りました。

その頃、結城の共犯者がいるとにらんだ警察は、夜になっても捜索を続けます。

そして民家を一軒一軒たずねる警察。

ついに老女の家に警察がやって来ました。

老女は警察に結城のことを隠し、かばってくれました。

警察が帰った後、結城は灰谷がデジカメを捜していたことを思い出し、殺された愛が渡してきたデジカメに何か需要なものが写っているのではないかと考えます。

そして結城の同居人・相良サトル(森永悠希)がデジカメを持っていることを思い出した結城。

その時突然、老女が倒れてしまいます。

救急車を呼んだ結城はその場を離れようとしますが、老女をほっておけません。

老女をおぶって病院に行く結城。

老女は、亡くなった息子のスーツを着て逃げるよう促します。

そして、結城を信じていると話す老女。

楓の賭け

一方、雑木林で灰谷を見かけた検事の月島楓(芳根京子)は、柴崎(高嶋政伸)と灰谷との関係に気が付きます。

楓は国家議員・久我早穂子(黒木瞳)に、結城と柴崎がつながっていると報告。

八年前、柴崎が精密機器の会社に勤めていた父親を刺し殺したのを見てしまった楓。

しかし自首して裁かれたのは柴崎ではなく結城で、楓が事実を訴えても誰も信じることなく、何もできなかった楓は検事になり、柴崎に復讐しようと考えていました。

そして柴崎に会い、かまをかけて自分がデジカメを持っていると言う楓。

しかしすぐに嘘だとばれてしまいます。

柴崎から「お前もデジカメを持っていないんだろ」と言われ、柴崎もデジカメを持っていないことを知り、先に自分がデジカメを見つけようと決意する楓。

デジカメの行方

有馬海忠(三浦貴大)たち警察は、やっきになって結城の足取りを捜していました。

一方、結城が事件をおこして逃亡していることを知った青柳すみれ(比嘉愛未)は、動揺が隠せません。

そんな時、結城から電話がかかってきます。

自分は無罪で、娘・はなの力になりたいと訴える結城。

涙を流しながら「娘を助けてほしい」と頼むすみれに、手術の日は絶対に病院に行くことを約束して結城は電話を切りました。

すみれは、有馬にドナーの提供者がはなの父親で、その父親が結城であることを話せていません。

「いつか話さないといけない…」と悩むすみれ。

その頃、スーツに着替えて街にとけこんでいた結城は、柴崎の手下に会いに行きます。

そして柴崎が愛を殺した犯人だと確信した結城は、サトルに連絡をしました。

デジカメとはなからもらった人形を届けるよう約束し、待ち合わせに自分たちが育った養護施設を選びました。

結城が施設に入ると、すでに灰谷に殺されて倒れたサトルの姿がありました。

そこへサトルの後をつけていた有馬が入ってきます。

そして有馬と目が合った結城。



スポンサーリンク

【TWO WEEKS】3話の感想

今回も柴崎の裏の顔が続々と暴かれ、見ていて腹立たしさを感じました。

八年前に楓の父親を殺していた柴崎は、楓に目撃されていたにもかかわらず、結城に罪をかぶらせる、本当に汚い男です。

そして今回も結城に罪をかぶせて、どれだけ人の人生を狂わせれば気が済むのでしょうか?

楓は、今回も結城がはめられたのではないかと気付き始めています。

結城を早く救ってあげないと、結城の周りの人間までが柴崎の手によって抹殺されていきます。

灰谷は柴崎が雇った殺し屋で、結城の同居人・サトルまで灰谷に殺されてしまいました。

このままでは結城の味方はいなくなってしまいます。

そしてすみれとはなの命までもが危ぶまれる気がしてなりません。

幼い頃に母親が目の前で自殺して、これ以上人が死ぬ姿を見たくない結城。

サトルが持っていたデジカメも見つからず、これから結城はどうなっていくのでしょうか?

デジカメが柴崎の手に渡れば、もうお手上げ状態です。

そして今回、気になることが出てきました。

刑事の有馬は、すみれと結城との関係に気が付いています。

いったいどのようにして気が付いたのでしょうか?

すみれは有馬に結城のことを話さないといけないと思っていながらずっと話せておらず、その点が気になりました。

結城がはなの父親で、ドナーだと知った時、有馬はどういった行動に出るのか、気になります。



スポンサーリンク

ドラマ【TWO WEEKS】の見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ「TWO WEEKS」は、放送から一週間以内の場合、Tverやカンテレドーガで無料視聴することができます。

Tverで無料視聴する

カンテレドーガで無料視聴する

放送から一週間以上経過している場合、U-NEXTで1話分無料視聴ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【TWO WEEKS】3話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!

【TWO WEEKS】3話の視聴者の声

まとめ

いつもはチンピラ風の格好をしている結城が、スーツにメガネをかけていると、ギャップがありすぎてたまらなくかっこよかったです。

次からはどんな服装で逃亡するのか、ちょっとワクワクします。

次回は、デジカメが見つからず無実を証明できない結城。

一方、楓はすみれの存在を知り、八歳になる娘がいることも知ります。

そして柴崎もすみれとはなの居場所を知り…。

ついに柴崎がすみれとはなの存在に気が付いてしまい、絶体絶命の結城から目が離せません!



スポンサーリンク