2019年夏ドラマ

【TWO WEEKS】2話のあらすじネタバレと感想!ビルから飛び降りる結城!

スポンサーリンク



ドラマ「TWO WEEKS」第2話が2019年7月22日(火)に放送されました。

ここでは、「TWO WEEKS」第2話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声を紹介していきます。

自堕落な生活をおくる結城大地(三浦春馬)は、自分に八歳の娘がいることを知ります。

そして白血病の娘のドナーとなることで生きる希望を見出していた頃、殺人犯として捕まってしまった結城。

護送中に逃げ出した結城は…。

ドラマ【TWO WEEKS】あらすじと原作韓国ドラマネタバレ!ドラマ「TWO WEEKS」は、韓国ドラマ「TWO WEEKS」が原作となっています。 韓国ドラマ「TWO WEEKS」は、韓国の...

【TWO WEEKS】2話のあらすじ(ネタバレ)

護送中に逃げ出した結城大地(三浦春馬)を有馬海忠(三浦貴大)たち刑事は必死になって探します。

その頃、検事の月島楓(芳根京子)は結城が逃げ出したことを知り、事務所を飛び出していきました。

バイクで逃走していた結城は、次にトラックの荷台に隠れて逃走。

そのことに気が付いた有馬は、トラックを追いかけます。

そしてトラックを見つけた有馬は荷台を点検しますが、結城の姿はありませんでした。

別のトラックに乗っていた結城は、検問をかいくぐって逃走し、うまく街中に紛れ込みます。

倉庫にあったジャケットを着てホッと一息ついていると、そこに男性が入って来ました。

逃げるために男性を殴ろうとする結城ですが、そこへ子供が入ってきて、結城は思いとどまります。

そして子供に気をとられている間に逃げることに成功した結城。

八年前を思い出す結城

結城の同居人・相良サトル(森永悠希)が旅行から帰ってくると警察がやって来ます。

そして結城が逃走していると知り驚くサトル。

一方、結城が逃走したことを知った国家議員・久我早穂子(黒木瞳)は、楓の上司に楓を事件の担当検事にするよう口利きしてくれます。

楓は、父親を殺した黒幕の柴咲コーポレーション社長・柴咲要(高嶋政伸)を探る協力してくれていた愛が殺され、死の真相をどうにかして探ろうとしていました。

以前愛に渡していたデジカメがないことに気が付いた楓は、カメラには柴咲の弱みが隠されているのではないかと思います。

愛の家に入り、カメラを探す楓。

しかしどこを探してもカメラは見つからず、部屋からはたくさんの質屋の領収書が見つかりました。

その頃、結城は公衆電話から病院へ電話をかけます。

しかし青柳すみれ(比嘉愛未)は不在で、次にサトルに電話をかけ、自分は殺人などやっておらずはめられたと説明する結城。

サトルは自分のところに警察が来たと伝え、結城のことを信じていると伝えました。

人気のない場所に隠れる結城は、八年前のことを思い出します。

八年前、すみれに手を出さない条件で柴咲をかばって殺人未遂の罪をかぶることにした結城は、またはめられたと考えます。

その頃、市民からの通報があり、ついに刑事たちに追い詰められてしまった結城。

屋上に追い詰められた結城は、思い切って飛び降りました。

運よくゴミの上に落ちたことで何とか命が助かった結城は、再び逃走。

夜になり、結城は大きな倉庫に身を潜めます。

そして娘のはなを夢に見ました。

今まで辛いことから逃げてきた結城ですが、今度は娘のために何としてでも二週間逃げ切りたいと心から願います。

襲われる結城

次の日、愛が質入れをしてた質屋を捜索する楓。

結局カメラは結城が持っていると考えられ、見つかりませんでした。

一方、楓がカメラを探していることを知った柴咲は、カメラに重要な証拠が入っているとにらみます。

愛が殺された日、柴咲は愛の家を訪れていました。

そこで柴咲の悪事の証拠写真を撮った愛。

しかしそのことがばれてしまった愛は、柴咲の手で殺されていました。

柴咲もカメラは結城が持っていると考え、カメラを回収して結城を始末しようとします。

その頃、雑木林に逃げていた結城は警察からどんどん追いつめられ、もうだめかと思われたとき、突然爆発が起きました。

その混乱の中、再び逃げようとする結城を一人の男性が近づき、一緒に逃げてくれます。

自分を助けてくれたと思った結城ですが、突然男がナイフで襲い掛かるのでした。



スポンサーリンク

【TWO WEEKS】2話の感想

警察から追われる結城を見ていると、こちらまでハラハラしました。

いつ見つかるかとドキドキが止まりません。

ビルの屋上から飛び降りて落ちた時はもうだめかと思われましたが、ゴミに助けられ、まるで映画のワンシーンのようでした。

それにしても柴咲は最低な男です。

愛していた女性を平気な顔で包丁で一刺し、何と卑劣な悪党でしょうか。

愛が結城に気があることを知っていた柴咲は、嫉妬から結城の仕業に見せかけようと考えたに違いありません。

そしてカメラを持って逃げていると勘違いしている柴咲は、結城を抹殺しようとしています。

いったい何人殺せば気が済むのか…?

それにしても愛がカメラにおさめた柴咲の証拠が、とても気になります。

どんな悪事がおさめられているのか?

柴咲も焦っているようなので、相当悪いことに違いありません。

そして八年前に結城が殺人未遂の罪をかぶった事件が、少しずつ見えてきました。

すみれに手を出さない約束で、罪をかぶった結城。

と言うことは、すみれと柴咲は知り合いということになります。

どんな関係だったのかも気になりますが、もし知り合いだとすると、これからのすみれやはなの命が心配です。

何をしでかすかわからない柴咲。

警察には結城よりも早く柴咲を捕まえてほしいです。

走って逃げ続ける結城は、お金もなくもうヘトヘト。
 
こんな調子で二週間逃げきることは、正直難しいと思います。

はなとの約束のために、逃げ続ける結城。

これからどうなるのか気になります。



スポンサーリンク

ドラマ【TWO WEEKS】の見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ「TWO WEEKS」は、放送から一週間以内の場合、Tverやカンテレドーガで無料視聴することができます。

Tverで無料視聴する

カンテレドーガで無料視聴する

放送から一週間以上経過している場合、U-NEXTで1話分無料視聴ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【TWO WEEKS】2話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!

【TWO WEEKS】2話の視聴者の声

まとめ

結城の娘・はなが可愛らしく、まるで天使のようで癒されました。

次回は、一人暮らしの老女のところへ駆け込んだ結城。

一方、結城が殺人を犯し逃走していると知ったすみれは、はなの命が再び脅かされると落ち込みます。

結城はカメラに証拠が隠されていると考え、サトルに連絡をとり、会う約束をするのですが…。

次回も逃げる結城から目が離せません!



スポンサーリンク