2019年春ドラマ

【ストロベリーナイト・サーガ】9話のあらすじ(ネタバレ)と感想「異動により姫川班メンバーはバラバラに!」

スポンサーリンク



ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」第9話が2019年6月6日(木)に放送されました。

ここでは、「ストロベリーナイト・サーガ」第9話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声(評価評判)を紹介していきます。

牧田の舎弟・川上の供述によって一連の事件の全貌が明らかに。

姫川は独断で捜査を行った結果、牧田が亡くなり、さらにそれに姫川班のメンバーを巻き込んでしまったことに責任を感じていました。

そんななか警察は記者会見を開くことになり、上層部は柳井については言及しないように和田捜査一課長に命令しますが・・・。

ストロベリーナイト・サーガ
「ストロベリーナイト・サーガ」キャスト(出演者)紹介!二階堂ふみ×亀梨和也で送る新たなストロベリーナイトが始まる「ストロベリーナイト」といえば、竹内結子さんと西島秀俊さんがメインのハードボイルド刑事ドラマで、映画化もされるほどの人気ドラマでしたが、...
ストロベリーナイト・サーガ
【ストロベリーナイト・サーガ】視聴率推移と分析!視聴者の評価評判は?(最新速報)」木10ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」が2019年4月からスタートします。 今作は有名な警察小説「姫川玲子シリーズ」で、主人公...

【ストロベリーナイト・サーガ】9話のあらすじ(ネタバレ)

一連の事件の全貌

牧田(山本耕史)を誤って殺害した舎弟・川上(田邊和也)は警察で取り調べを受けていた。

そこで一連の事件の真相が明らかに。

柳井(寺西拓人)は盗聴で得た情報と引き換えに、牧田に小林の殺害を依頼。

そして川上は小林(古野陽大)の殺害を実行していたのだ。

さらに藤元を殺害し、柳井(寺西拓人)に遺書を書かせ自殺を強要したのも川上だった。

全ては敬愛する牧田に西堂組を継がせるためだったのだ。

姫川班はバラバラに

姫川(二階堂ふみ)は牧田(山本耕史)が死んだことで元気を失っていた。

独断で勝手に動いたことで姫川班のメンバーが処分されるかもしれないと心配している気持ちをと菊田(亀梨和也)に打ち明けるのだった。

そんななか、警察は会見を開くことに。

会見が始まる前に和田(羽場裕一)は「柳井について触れる必要はない」と上層部から釘を刺される。

しかし会見が始まると和田は、今回の事件は柳井が依頼した嘱託殺人だと発表。

さらに9年前の柳井の姉が殺害された事件についても明らかにし、当時の警察の誤認逮捕が公にされるのだった。

その後、姫川は和田の元へ。

そこで和田は今後の警察組織のために全てを明らかにしたと姫川に話す。

「新しい捜査一課を作れ」

和田は姫川に言うのだった。

その後、和田は今回の件で、捜査第一課長から清瀬警察の所長へ異動。

姫川班のメンバーにも異動辞令が出て、姫川は池袋東警察署への異動が決まり、姫川班はバラバラになってしまうのだった。

菊田の気持ち

姫川と菊田は話していた。

菊田は最初は姫川のことをあまり良く思っていませんでした。

しかし、一緒に行動するうちに本当は誰よりもまっすぐに事件解決を目指していること、仲間を大事に思っていることに気づいたと菊田は姫川に話す。

菊田は殉職した大塚のノートを握りしめる姫川の姿を見た時に、この人を支えようと決意していた。

その気持ちを姫川に伝えるも姫川の心の中には牧田のことが残っていたのだった。

それを知った菊田は複雑な気持ちに。

「牧田にあって自分に無いものは何か?」と菊田は姫川に尋ねる。

すると姫川は「菊田にはわからないと思う」と言うのだった。

新天地での姫川

1年後…

池袋東警察署に異動になった姫川は、1人である事件の捜査をしていた。

その事件とはトキワ硝子の赤木社長が自殺した事件。

赤木社長は自殺する前に大口の発注を繰り返していた。

品物の卸先は不明だが、トキワ硝子に300万円の融資をした今山商事の黒沢の仕業だと姫川は推測していた。

赤木社長はその大口の発注で7000万円分の商品を騙し取られ黒沢に大金を騙し取られて硝子メーカーへの支払いができなくなり、自殺してしまった。

黒沢は赤木社長から奪った商品はどこかに売りさばいているはずだと推理した姫川は闇取引の業界を調査。

そこで姫川は黒沢の仲間・吉田真純という女にたどり着く。

その後、姫川は黒沢・北野・大島と名乗っていた3人は勝也・真純・晴樹の3人兄弟だと知る。

その後、姫川は主犯の勝也の取り調べを行うことに。

そこで姫川は勝也の詐欺により赤木社長が自殺したことを伝える。

しかし勝也は自分は関係ないと主張。

その後、勝也は「人間は独りよがりの価値観で生きているんだよ」言う。

それを聞いた姫川は「それは違う」と言う。

「人間は例えそばにいなくても大勢の人に支えられて生きている。だから絶対に一人では無い」

姫川はそう言いながら自分を支えてくれた姫川メンバーのことを思い出すのだった。



スポンサーリンク

【ストロベリーナイト・サーガ】9話の感想

前回のラストで姫川を襲撃しようとした牧田の舎弟・川上の証言により今回、一連の事件の全貌が明らかになりました。

小林の殺害、藤元の殺害、柳井に小林と藤元の殺害を認めさせる遺書を書かせ自殺を強要したのも全ては牧田に西堂組を継がせるために川上が行ったことだったんですね。

姫川は想いを寄せていた牧田が亡くなってしまったことに大きなショックを受けていましたね。

その様子を見た菊田は姫川を励まそうとしますが、その気持ちは姫川には伝わりませんでした。

その場面では菊田はほぼほぼ愛の告白をしていましたね。

そして今回、一連の事件をきっかけに過去の警察の誤認逮捕などが公になり、独断で勝手捜査していた姫川と姫川班のメンバーはそれぞれバラバラの場所に異動となってしまいました。

今回の話の後半は新天地での姫川が事件の捜査を行う様子が描かれていました。

そこでは、これまでのシリアスなストーリー展開とは打って変わって姫川がマダムに変装し下手な関西弁で潜入捜査するコミカルな場面もあり新鮮でした。

異動先でも自身の推理を周りに展開し、単独で犯人を追う姫川の捜査のスタイルは場所が変わっても変わらずでしたね。

その捜査の中で姫川は姫川班のメンバーを思い出す場面がありました。

今後再び姫川班が集結することはあるのでしょうか?



スポンサーリンク

ドラマ【ストロベリーナイト・サーガ】の見逃し配信動画を無料視聴する方法

放送から一週間以内の場合、TverやFODで無料視聴することができます。

Tverで無料視聴する

FODで無料視聴する

放送から一週間以上経過している場合、FODプレミアムで無料視聴ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【ストロベリーナイト・サーガ】9話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!

【ストロベリーナイト・サーガ】9話の評価評判

まとめ

今回の話は前半はインビシブルレインの一連の事件の全貌が明らかになり、姫川班のメンバーはそれぞれ別の場所に異動に。

そして後半は異動した新天地で姫川が事件を解決する様子が描かれていました。

次回は最終章『ブルーマーダー』が2週に渡って放送されるようです。

作品史上最凶の青い仮面の連続殺人鬼役を要潤さんが演じるようで、この役のために体を絞ったみたいです。

最終章らしいハードなアクションや銃撃シーンが多く盛り込まれているみたいなので楽しみです。

1話からのあらすじと感想

【ストロベリーナイト・サーガ】1話のあらすじ(ネタバレ)と感想「菊田が姫川班に!初回から衝撃の展開!

【ストロベリーナイト・サーガ】2話のあらすじ(ネタバレ)と感想「ソウルケイジ・前編!姫川が謎多きバラバラ殺人事件に挑む!」

【ストロベリーナイト・サーガ】3話のあらすじ(ネタバレ)と感想「ソウルケイジ・後編!姫川が衝撃の真相に辿り着く!」

【ストロベリーナイト・サーガ】4話のあらすじ(ネタバレ)と感想「姫川の過去が明らかに!」

【ストロベリーナイト・サーガ】5話のあらすじ(ネタバレ)と感想「姫川たちがマジシャン殺人事件に挑む!」

【ストロベリーナイト・サーガ】6話のあらすじ(ネタバレ)と感想「姫川たちがたどり着いた悲しい事件の真相!」

【ストロベリーナイト・サーガ】7話のあらすじ(ネタバレ)と感想「インビジブルレイン!暴力団員殺人事件と姫川の恋!」

【ストロベリーナイト・サーガ】8話のあらすじ(ネタバレ)と感想「インビジブルレイン後編!姫川班一丸となって事件解決に挑む!」

【ストロベリーナイト・サーガ】10話のあらすじ(ネタバレ)と感想「ブルーマーダー前編!姫川が連続殺人犯ブルーマーダーの謎に迫る!!」

【ストロベリーナイト・サーガ】最終回(11話)のあらすじ(ネタバレ)と感想「菊田を救出せよ!」



スポンサーリンク