2019年春ドラマ

【集団左遷!!】キャスト(出演者)紹介!銀行員福山雅治が仕掛ける史上最大の下克上!

スポンサーリンク



大人がじっくり観られる良質なドラマで定評があるTBS日曜劇場。

2019年春ドラマのTBS日曜劇場は福山雅治さん主演の「集団左遷!!」。

舞台は、廃店寸前の銀行の支店。果たして、福山雅治さん演じる支店長片岡洋は、史上最大ともいえる下克上を果たし、銀行支店を守ることができるのでしょうか?

ここでは、ドラマ「集団左遷!!」のキャスト(出演者)、世間の反応、スタッフなどについてご紹介します。

集団左遷!!
【集団左遷!!】視聴率推移と分析!視聴者の評価評判は?(最新速報)日曜劇場(TBS日曜21時)「集団左遷!!」が2019年4月からスタートします。 主人公の片岡洋(福山雅治)が廃店候補の支店長に着...

ドラマ「集団左遷!!」あらすじ(ストーリー)と原作情報

「集団左遷!!」あらすじ

銀行員・片岡洋(福山雅治)はいわゆるTHEサラリーマンで、いくら理不尽であってもグッと堪えて上司の指示には従ってきたようなタイプ。仕事人間の一方、情には熱いところもあり、同僚や部下からの信頼は厚い。

そんな片岡が蒲田支店の支店長への異動が命じられる。栄転人事だと喜んだのもつかの間、よくよく知ると、実は蒲田支店は赤字で廃店を前提となっているお荷物支店だったのです。

つまり、栄転でもなんでもなく、上司からは「廃店が決まっているので頑張らなくて大丈夫です。無事廃店の際には本部に戻し優遇いたします」とまで言われてしまう。

これまで仕事人間でとにかく頑張ってきた男に人生ではじめて、頑張るなという指示が下されたのです。

また、常に笑顔で、全てを見透かしているような副支店長の真山徹(香川照之)をはじめ、蒲田支店には一癖、二癖もある人物がわんさか。彼らの心を掴みながら、集団左遷の場となった蒲田支店を救うことができるのだろうか。

どこにでもいるごくごく普通なサラリーマンである片岡が、銀行という巨大組織を相手に下克上を起こす?痛快ヒューマンドラマの決定版です。

「集団左遷!!」原作

「集団左遷」の原作は、江波戸哲夫氏の書く同名経済小説です。

江波戸哲夫氏は、これまで

  • ジャパン・プライド
  • 定年待合室
  • 不適応症候群
  • 部長漂流
  • 霞が関にラブレター
  • ヘッドハンター

など霞が関など実際ある舞台をモデルにした経済小説が多く、そのリアリティさと、サラリーマンなら誰もが共感するような史実のようなストーリーに定評があります。

これまで「ヘッドハンター」がBSのドラマで映像化されたことはありますが、地上波ドラマでは「集団左遷」が初で、どのような映像化となるのか待望のファンも多いです。



スポンサーリンク

ドラマ「集団左遷!!」キャスト(出演者)紹介

https://twitter.com/shudansasen_tbs/status/1106499257618456576

「三友銀行 蒲田支店」

「片岡洋…福山雅治」

https://twitter.com/mashamomo2628/status/1104727091193438209

廃店寸前の赤字支店、三友銀行蒲田支店に支店長として配属になった新任支店長。

上司の命令には絶対の仕事人間だが、情には熱く涙もろい熱血漢でもある。

上司からは廃店が決まっているので頑張らなくて大丈夫です。無事廃店の際には本部に戻し優遇いたします」」と言われて蒲田支店にやってくる。

※福山雅治さんプロフィール

生年月日:1969年2月6日(50歳)

出身地:長崎県長崎市

代表作:龍馬伝(NHK大河ドラマ)、ガリレオ(フジテレビ、映画)、ひとつ屋根の下(フジテレビ)、そして父になる(映画)、三度目の殺人(映画)など他多数

※福山雅治さんコメント

『集団左遷!!』の片岡は諦めきれない男。そして”上手くやれない男”だと解釈しています。会社のため、仲間のため、取り引き先のため、家族のため、そして自分のプライドのために頑張るのですが、その頑張りが必ずしも最適解ではない。

でも、台本を読ませていただき、片岡の”上手くない頑張り方”に不思議な愛おしさを感じました。誰の人生においても正解はわからないし、ひとつではない。それでも、やるしかない。上手くはない、でも諦めない。時に強気に時に弱気に、いい歳して揺れる男、片岡の強さと脆さを表現出来ればと。

21年振りの緑山スタジオ、9年振りの香川さん、とても楽しみです。

引用元:TBE集団左遷公式サイト

コンスタントにドラマ出演をしているイメージの福山雅治さん。緑山スタジオが21年ぶりということでちょっと調べてみたら常盤貴子さんとW主演だった「めぐり逢い」以来でした。

前クールで常盤貴子さんは同じ日曜劇場枠で主演を張っていましたが、20年以上たった今もともに主演を張る第一線で活躍中というのは本当にすごいですね。

「真山徹…香川照之」

三友銀行蒲田支店副支店長。常に笑顔で、全てを見透かしているような何を考えているか分からないつかみどころのない男。それだけに裏で考えている本心には…

※香川照之さんプロフィール

生年月日:1965年12月7日(53歳)

出身地:東京都

代表作:半沢直樹(TBS)、MOZU(TBS、WOWOW)、小さな巨人(TBS)、七つの会議(映画)、劒岳 点の記(映画)ほか多数

※香川照之さんコメント

日曜劇場の“重厚なドラマ性”の中に、福山雅治さんがどう化学融合して、ドラマの見どころでもある“コミカルさとユーモア”を醸し出していくのか、そして、半沢直樹以来の銀行ものへの取り組み、さらに私自身も、約9年ぶりの福山さんとのがっぷり四つの果たし合いに、今から実に楽しみが尽きない連ドラ…テンションはマックスにすでに上がっているのである。

引用元:TBE集団左遷公式サイト

「半沢直樹」や「小さな巨人」など日曜劇場のヒューマンものには欠かせない存在の香川照之さんですから、今回はどんな顔芸をしてくれるのか楽しみですね。

これまでの強硬な感じではなく、とりとめのない男という今までは違う顔を見せてくれそうで、コメントにもあるようにすでに香川さんのテンションが吹き切れそうで楽しみです!!

「滝川晃司…神木隆之介」

https://twitter.com/fortuna_movie/status/1107820431652720640

三友銀行蒲田支店法人営業第1課所属の若手銀行マン。

※神木隆之介さんプロフィール

生年月日:1993年5月19日(25歳)

出身地:埼玉県

代表作:SPEC(TBS、映画)、刑事ゆがみ(フジテレビ)、学校のカイダン(日本テレビ)、桐島部活辞めるってよ(映画)、バクマン。(映画)など他多数。

「木田美恵子…中村アン」

三友銀行蒲田支店法人営業第1課主任の銀行マン。

※中村アンさんプロフィール

生年月日:1987年9月17日(31歳)

出身地:東京都江東区

代表作:SUITS(フジテレビ)、レンタル救世主(日本テレビ)、世界一難しい恋(日本テレビ)、小さな巨人(TBS)、ミックス。(映画)など

「平正樹…井之脇海」

三友銀行蒲田支店法人営業第2課所属の若手銀行マン。

※井之脇海さんプロフィール

生年月日: 1995年11月24日(23歳)

出身地:神奈川県

代表作:義母と娘のブルース (TBS)、平清盛(NHK大河ドラマ)、キリンビバレッジ午後の紅茶(CM)など

「三友銀行 本部」

「横山輝生…三上博史」

三友銀行常務取締役人事担当。片岡を廃店間際の蒲田支店支店長に配属された張本人。

※三上博史さんプロフィール

生年月日:非公開

出身地:東京都

代表作:リップスティック(フジテレビ)、プロポーズ大作戦(フジテレビ)、震える牛(WOWOW)、実験刑事トトリ(NHK)、明日、ママがいない(日本テレビ)など他多数

「藤田秀樹…市村正親」

https://twitter.com/horipro_stage/status/1106423131508367360

三友銀行頭取。三友銀行の頂点に君臨する男。

※市村正親さんプロフィール

生年月日:1949年1月28日(70歳)

出身地:埼玉県川越市

代表作:江〜姫たちの戦国〜(NHK大河ドラマ)、べっぴんさん(NHK朝ドラ)、JIN-仁- 完結編(TBS)、のぼうの城(映画)、テルマエ・ロマエ(映画)など他多数

「梅原尊…尾美としのり」

三友銀行本部審査部次長。

※尾美としのりさんプロフィール

生年月日: 1965年12月7日(53歳)

出身地:東京都目黒区

代表作:あまちゃん(NHK朝ドラ)、土曜ワイド劇場(テレビ朝日)、月曜ミステリー劇場(TBS)、ジェネラル・ルージュの凱旋(映画)など他多数



スポンサーリンク

キャスト展望

メインキャストのなかで女性陣は中村アンさんだけという男くさい布陣。メンバー的に見ても見るからに重厚なキャストを揃えており、日曜日の夜にじっくりとテレビの前に座って鑑賞したい手に汗握るハードな展開を期待できそうです。

注目したいのは、蒲田支店のダメ行員を演じる神木隆之介さんと井之脇海さん。香川照之さんをはじめとする芸達者な役者が勢ぞろいするなら、若手がどこまで存在感を出せる演技を魅せられるのか楽しみです。

なかでも、「義母と娘のブルース」で印象に残る好青年を演じた井之脇さんがどこまでダメ行員になれるのか注目したいと思います。

キャスティングについての世間の反応は?

Twitterでは、福山さんファンと神木さんファンがともにスーツ姿がカッコよい♡というツイートが目立っていました。

今回の福山さんの役はごくごく普通のサラリーマン銀行員。ガリレオのような変人役のほうが演じるにはやりやすそうなので、今回の普通の役は演技力が要求されますよね!

福山さん、神木さんとイケメン揃いで日曜の夜に元気が出る目の保養になりそうですね。

スタッフ紹介

脚本:いずみ吉紘(過去の作品:南極大陸(TBS)、仰げば尊し(TBS)、デスノート(日本テレビ)、ムコ殿(フジテレビ)など

音楽:未定

演出

・平川雄一朗(過去の作品:天皇の料理番(TBS)、義母と娘のブルース(TBS)、JIN(TBS)など)

・田中健太

・韓哲(過去の作品:ATARU(TBS)、IQ246(TBS)、新参者(TBS)、コウノドリ(TBS)など)

プロデュース:飯田和孝(過去の作品:義母と娘のブルース(TBS)、小さな巨人(TBS)、陸王(TBS)、天皇の料理番(TBS)など)



スポンサーリンク