2019年春ドラマ

【執事 西園寺の名推理2】3話のあらすじ(ネタバレ)と感想「西園寺(上川隆也)が華麗に滑る!?」

スポンサーリンク



ドラマ「執事 西園寺の名推理2」第3話が2019年5月10日(金)に放送されました。

ここでは、「執事 西園寺の名推理2」第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の反応(評価評判)を紹介していきます。

前回の2話では、資産家の奥様・伊集院百合子(吉行和子)と執事・西園寺一(上川隆也)が孤児院の子供を連れて遊園地に出かけました。

しかし奥様が乗った観覧車には爆弾が仕掛けられており、西園寺は奥様を救うために奔走します。

無事奥様を救出した西園寺が、今回はどんな推理を見せてくれるのか…?

執事 西園寺の名推理2
「執事 西園寺の名探偵2」キャスト(出演者)紹介!上川隆也演じるパーフェクト執事が1年ぶりに帰ってくるあのパーフェクトな上川隆也執事が1年ぶりに帰ってくる! 「フルーツ宅配便」や「デザイナー渋井直人の休日」「孤独のグルメ」など他の局...

【執事 西園寺の名推理2】3話のあらすじ(ネタバレ)

奥様・伊集院百合子(吉行和子)が目をかけているフィギュアスケーター・井上美波(庄司理紗)は、半年ほど不調が続き思うように滑ることができません。

一週間後にはチャリティーショーをひかえた美波を心配する奥様。

チャリティーショーの打ち合わせをするために会場を訪れた執事の西園寺一(上川隆也)と奥様ですが、そこへ警察がやって来ます。

フリーの週刊誌記者・松田が刺され意識不明の重体におちいっており、近くの防犯カメラに逃げていく姿が映っていた行方不明の美波を、重要参考人として警察は追っています。

まず西園寺は美波のコーチ(佐藤アツヒロ)や、美波と不仲説があるフィギュアスケーターの鳥羽楓に話を聞きました。

西園寺が滑る

西園寺は次に松田が勤めていた出版社に向かい、週刊誌の編集長・春日(羽場裕一)から一年前の記事の話を聞きました。

一年前、美波と争っていた女性フィギュアスケーターがケガをして、引退。

引退に追いやったのが美波だとゴシップ記事を書いたのが、松田でした。

スケートリンクに戻った西園寺は、昨晩何者かがスケートリンクに忍び込んでいたことを知ります。

事件のあった夜、スケートリンクに勝手に入り、自主練習をしていたのは美波だと推測する西園寺。

スケートリンクで美波が練習していたとすると、事件現場までどんなに急いで行ったとしても、犯行時間には間に合いません。

事件の真相

「松田の意識がもうすぐ戻るので、これで事件も解決に向かいそうです」と、うれしそうに言う西園寺の言葉を聞いて、病院に忍び込む鳥羽楓のコーチ・高瀬(遊井亮子)。

実は一年前の事件の犯人は、高瀬の仕業でした。

楓がスケーターとして一番になるために美波の存在が邪魔で、濡れ衣を美波にかぶせた高瀬。

しかもスケーターたちの裏情報を週刊誌に売っていたのも高瀬でした。

しかし「松田を刺したのは自分ではない」と言い張る高瀬。

その頃、美波は子供の頃にスケートを初めた宮城に来ていました。

そして昔スケートリンクがあった廃墟で、一人スケートの練習をしていると、編集長の春日がやって来ます。

美波を刺そうとする春日ですが、危機一髪のところを西園寺が駆けつけました。

松田を刺した真犯人は春日で、一年前の美波のゴシップ記事を書いたのも春日です。

スランプに苦しむ美波を応援していた松田は、美波がスケートを始めるきっかけとなった宮城行きのチケットを手配し、事件があった日に美波に渡していました。

松田と美波には信頼関係がありましたが、ふと松田のタブレットを見ると自分のゴシップが書かれていると勘違いした美波は、タブレットをもって逃げ出します。

そのタブレットには、春日や高瀬の不正を暴く内容が書かれており、それを知った春日が松田を刺します。

いったんは逃げ出したものの、美波はタブレットを返すために松田に会いに戻ります。

するとナイフで刺されている松田を発見し、しかも春日と鉢合わせをした美波は、急いで宮城まで逃げたのでした。

数日後、松田は目を覚まし、美波もスランプから脱することができ、チャリティーイベントでは大勢の観客の前で華麗に滑る美波でした。



スポンサーリンク

【執事 西園寺の名推理2】3話の感想

西園寺は何でも知っていて、何でもできる男だとは思っていましたが、まさかスケートもプロ並みに滑れるとは予想外過ぎて、もう開いた口がふさがりません。

華麗なジャンプ姿に惚れ惚れとして、すっかり見入ってしまいました。

しかし今回は事件を解くのに、少してこずっていた西園寺。

事件が複雑すぎても、最後には奥様の願い通り見事な推理で事件を解決し、素敵です。

西園寺にかかれば、どんな事件も迷宮入りにはならなさそうです。

そして美波のコーチ役に元光ゲンジの佐藤アツヒロさんが出演されていました。

久々に拝見しましたが、相変わらずかっこよかったです。

今回、松本松五郎役の森永悠希さんの登場が少なく残念でした。

かわいらしい森永さんの笑顔が、もっと見たかったです。

憧れの西園寺に代わり、松本が事件を解決することもあるのでしょうか?

そうなればとても楽しみです。

ぜひ松本も推理で事件を解決してほしいです。

一方、西園寺を追いかけている謎の女性・山崎和歌子の行動に今回は進展はありませんでした。

西園寺とどういった関係があるのか。

いつも西園寺のことを調べながら、指輪を握りしめています。

元婚約者なのか、それとも大事な人を殺された?謎が深まります。

次回は和歌子との関係がもう少し明らかになればいいなと思います。



スポンサーリンク

【執事 西園寺の名推理2】3話の評価評判

まとめ

今回は華麗なスケートを見せてくれた西園寺ですが、次回はどんな素敵な行動が見られるのかとても楽しみです。

次回、西園寺を「パパ」と呼ぶ少女があらわれ…。

ゲストは小沢真珠さん、黒川智花さんです。

母と子を追い詰める企業の陰謀とはいったい何なのか、次回も楽しみです!



スポンサーリンク