なつぞら

朝ドラ「なつぞら」第9週ネタバレあらすじ「なつよ、夢をあきらめるな」

スポンサーリンク



2019年4月からスタートしたNHKの朝ドラ「なつぞら」

ここでは、なつぞらのノベライズ版をもとに第9週のあらすじのネタバレを紹介しています。

※本記事のあらすじ内容は、テレビで放送される内容とは異なる場合があります。

朝ドラ「なつぞら」第8週ネタバレあらすじ「なつよ、東京には気をつけろ」

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...

朝ドラ「なつぞら」第9週ネタバレあらすじ

東洋動画の試験を受けたなつは、泰樹たちに試験に落ちたことを伝えられずにいました。

まさか落ちるとは思っていなかったなつ。

このまま川村屋でバイトを続けることもできますが、その後をどうするかは考えられません。

そんななつをなぐさめに、アパートにやって来た咲太郎。

なつは泣きながら、不採用になった自分を責めます。

そんななつに、「面接を受けたか?」と聞く咲太郎。

「大杉社長は、お前に気が付いていたか?」と言われ、何のことかなつはわかりません。

次の日の昼、東洋動画スタジオを訪れ、噴水の縁に座っていた仲を見つけた咲太郎。

どうしてなつが落ちたのか尋ねると、仲は何のことだかわからない様子です。

そのことに腹を立てた咲太郎は、仲の肩を押すように叩いてしまい、仲はバランスを崩して噴水の中に落ちてしまいました。

場所を変えるために近くの喫茶店で話すことにし、咲太郎は噴水に突き落としたことを謝ります。

すると仲は怒ることなく、「どうして落ちたのか、自分でも不思議だ」と言いました。

咲太郎が東洋動画の大杉社長に会った時に、なつが試験を受けることを話し、孤児院で育ったことも話していました。

その行動が、なつを落とした原因だと思い後悔する咲太郎。

風車で酒を飲み、酔いつぶれた咲太郎は、自分を責め続けます。

その頃川村屋の厨房で皿洗いをしながら、「頑張ってこい!」と天陽から言われた言葉を思い出し、徐々に元気を取り戻していたなつ。

不採用のなつ

数日後の昼間、勤務明けの信哉が川村屋にやってきます。

するとそこに陽平と仲もやってきました。

なつの落ちた理由は、大杉社長の判断だったことが仲の調べでわかりました。

新劇の劇団「赤い星座」をやっている咲太郎。

そのことを知った大杉社長は咲太郎が不良だと思い、そんな兄を持つ妹は採用できないと考え、なつは不採用になりました。

仲は、九月に行われる「仕上げ」の試験を受けないかと持ち掛けます。

「咲太郎への誤解も解くので、もう一度挑戦してみないか?」と、誘う仲や陽平たちのやさしさにうれしく思うなつは、すぐに試験を受けることを仲に伝えました。

その数日後、咲太郎が警察の取り締まりを受けたことを信哉から聞いたなつは、咲太郎に会いに歌舞伎町へ行きます。

新宿の歓楽街の歌舞伎町で「踊り子キャバレー・スイートホーム」と書かれた看板を前後に下げた咲太郎が、大きな声で宣伝しながらタップダンスを踊って呼び込みをしていました。

それを悲しげに見つめるなつ。

なつは咲太郎の腕を引っ張り、二人は路地裏へ行きます。

「お兄ちゃんが何をやりたいのかわからない…」と咲太郎を責めるなつ。

川村屋で働くなつに肩身の狭い思いをさせないように、光子への借金を早く返そうとどんな仕事でもする咲太郎。

そして咲太郎の夢は、亜矢美をムーランルージュの舞台に戻すことです。

しかし「どちらも自分のために働いているわけではない!」となつは訴えます。

翌日、なつは咲太郎のことを光子に相談しました。

いつも自分のことは後回しで、人のために生きてきた咲太郎ですが、それが彼の生き方だと話す光子。

そこへ亜矢美がやって来ました。

亜矢美は咲太郎の借金の一万円を返しに来ましたが、亜矢美から受け取る筋合いはないと光子は受け取らず、しばらく押し問答のような形となります。

そして亜矢美は、なつに咲太郎が家族の肖像画を描いて、心の支えとしていたことを話しました。

父親が書いた絵と、そっくりに描かれた絵を見て泣くなつ。

挑戦するなつ

夕方、なつは咲太郎に謝るために風車を訪れます。

「自分のために生きていないやつは、他人も助けられない」と自虐的な咲太郎。

しかしなつは「そばにいるだけで充分力になる」と言い、九月にもう一度試験を受けることを伝えました。

そして漫画映画の夢は、絶対に諦めたくないと話すなつ。

そして九月、試験を受けたなつは見事合格します。

不合格の時は柴田家に手紙を書くのに一か月かかりましたが、今回はすぐに連絡しました。

報告を受けた柴田家では、ごちそうが並び、みんなで乾杯。

札幌の夕見子からはなつに電話があり、なつの就職をみんなが喜びます。

その晩なつは風車を訪れ、咲太郎と一緒に住まわせてほしいと亜矢美にお願いしました。

歓迎する亜矢美と、うれしくて舞い上がる咲太郎。

引っ越しの日、なつの就職祝いを風車ですることにした咲太郎は、自ら天丼を作ります。

なつの父親は料理人で、昔父親が作ってくれたおいしい天丼が忘れられない咲太郎は、おいしい店を食べ歩き、作り方を聞いてまわりました。

そしてなつに食べさせるために、一生懸命天丼を作る咲太郎。

就職祝いに駆けつけた信哉や雪次郎、佐知子に偶然店を訪れたカスミやレミ子も天丼を食べます。

カラッと揚がった衣には、幸せがしみこんでいました。

朝ドラ「なつぞら」第10週ネタバレあらすじ「なつよ、絵に命を与えよ」

朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク