なつぞら

【なつぞら】95話のあらすじと感想!泰樹が上京!

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第16週「なつよ、恋の季節が来た」の95話のあらすじ(ネタバレ)・感想についてお伝えしています。

「ヘンゼルとグレーテル」の作画作業が大詰めを迎えます。

しかし、坂場(中川大志)のダメ出しが入りなつ(広瀬すず)と麻子(貫地谷しほり)は腹を立てます。

一方、十勝では夕美子(福地桃子)の迎えに行こうと考えていましたが、富士子(松嶋菜々子)は泰樹(草刈正雄)が迎えに行くのが良いと話すのでした。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...

朝ドラ「なつぞら」  95話のあらすじ(ネタバレ)

なつ(広瀬すず)が北海道に連絡したことを知った夕見子(福地桃子)は怒って高山(須藤蓮)と風車へやって来ます。

夕見子はこれから高山とともに東京を離れることにしたと言います。

「どうして逃げるの?どうしてハッキリ親に言えないの?」と夕見子に詰め寄るなつ。

すると高山は「もういいよ。俺と居ても何も良いことなんてないさ。」と夕見子に言います。

高山のその言葉に「なんでそんなこと言うの、良いことはこれから作っていくんでしょ?」と話す夕見子。

気を使った亜矢美(山口智子)は、「朝ごはん、一緒に食べましょう!」と夕見子たちを家に招き入れます。

高山は「俺は本気じゃなかったよ。本気で駆け落ちが上手くいくなんて思っていなかった。」と話しだします。

すると「高山さん、あなた自身が上手くいかなかったからじゃない?東京で雑誌に原稿を持ち込んでも上手くいかなかったから。こんなはずじゃなかったって思ったんでしょ。」と話す亜矢美。

「お前は、丸高デパートの跡取りだから好きになったんだろ!!」と夕見子を責める高山。

その言葉に傷つく夕見子。

亜矢美がお茶を汲みに店に行くと、そこには夕見子を迎えに来た泰樹の姿がありました。

夕見子たちの話をそのままじっと聞いている泰樹。

高山は夕見子のことを「いつも偉そうで、計算高くて、甘えもしないっていうそういうところがもううんざりだ!!」と言い放ちます。

その言葉を聞いて涙を流すなつ。

そしてなつは「夕見子が人に甘えられないのは私が9歳の時に北海道に行ったから。ゆみは一番親に甘えたい時に甘えられなかった。でも夕実は一度も嘘をつかなかった。それに私がどれだけ救われたか。あんたに夕実はやらない!!」と言います。

「自由になっても飯も作れない女と一緒になってもしょうがない!」と言い捨てて去って行こうとする高山。

高山が店から出て行こうとすると、そこには泰樹の姿がありました。

「お前か。抹殺!」と言って高山を殴る泰樹。

なつたちは突然の泰樹の登場に驚きを隠せません。

「夕見子、迎えに来た。一緒に変えるべ。な?」と優しく語りかける泰樹のもとに駆け寄り、涙をこぼす夕見子。

そんな夕見子を泰樹は優しく抱きしめます。

なつは北海道へと戻る泰樹と夕見子を見送ります。

泰樹は「東京のパフェと言うのを食べたいんだが。」と恥ずかしそうに言います。

そして、「なつ、体に気を付けて仕事がんばれ。」と言って2人は帰って行くのでした。

その泰樹の後姿を見て、アニメーターの血が騒ぐなつ。

出社すると泰樹の後姿をイメージして森の怪物の歩く原画を描き上げます。

その原画を見た坂場(中川大志)は、「なるほど、後姿か。良いと思います!これで行きましょう!」と言います。

なつ達は、坂場と神地(染谷将太)が息がぴったりで作業をどんどん進めている様子を見て、「あの二人って末恐ろしいですよね。」と話すのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  95話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  95話の感想

やはり、夕見子を東京まで迎えに来たのは泰樹でした!

信じていた高山に裏切られ、夕見子が傷ついたタイミングで現れて高山を殴り「抹殺」する泰樹はとてもかっこよく、こちらまでスッキリしました。

いままで甘えることを知らず我慢してきた夕見子が、泰樹の胸の中で涙を流すシーンは感動的でした。

やはり泰樹が出てくるだけで物語に重厚さが増しますね。

最後に「東京のパフェを食べてみたい。」という甘いもの好きな所と普段のギャップも魅力的です。

思わず微笑んでしまいます。

なつが夕見子が高山にひどいことばを浴びせられた時に「夕見子ほど嘘のない人はいない。あんたに夕見子はやらない!!」と言ったシーンも印象的でした。

これで夕見子も大学に戻って、自分の夢を見つけてくれるといいですね。

泰樹が上京したことで、なつが森の怪物の歩く様子を思いつきます。

泰樹が今まで北海道で過ごしてきた長い年月が後姿から感じられたのでしょう。

「ヘンゼルとグレーテル」の完成ももう少しでしょうか?

最後に、坂場がなつを見つめながら「なつよ、いつか誰かを愛せよ…。」という歌のナレーションが入ったのが気になりました。

2人の今後にも注目したいです!

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク