なつぞら

【なつぞら】84話のあらすじと感想!天陽との再会

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第14週「なつよ、十勝さ戻って来い」の84話のあらすじ(ネタバレ)・感想についてお伝えしています。

なつ(広瀬すず)は千遥(清原果耶)からの手紙を咲太郎(岡田将生)、柴田家のみんなとともに読みます。

千遥は置屋の養女として幸せに育ちましたが、立派な家柄の人との縁談話がありなつと咲太郎とはもう会えないと書かれていました。

千遥の兄姉を想う気持ちが溢れていたその手紙に涙が止まらないなつと咲太郎なのでした。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...

朝ドラ「なつぞら」  84話のあらすじ(ネタバレ)

なつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)は千遥(清原果耶)との再会が果たせませんでした。

咲太郎は柴田家にやって来た信哉(工藤阿須加)に「これからは千遥の幸せを確信を持って祈れる。それだけでも嬉しいよ。」と話します。

その咲太郎の言葉に「そうだな。」と頷く信哉。

その頃、なつは天陽(吉沢亮)の元を3年ぶりに訪れていました。

なつが天陽の姿を見つけて声を掛けようとすると、1人の女性が天陽に近づいてきます。

天陽がなつの姿を見つけて「なっちゃん!!帰って来たのかい?何年ぶりだ?」と声を掛けます。

「久しぶり。3年ぶりかな。天陽くん結婚おめでとう。」と話すなつ。

すると天陽は妻の靖枝(大原櫻子)をなつに紹介します。

なつは久しぶりに天陽の家に招かれ、タミ(小林綾子)と正治(戸次重幸)もなつとの再会を喜びます。

千遥が十勝に来たものの会えなかったことを天陽たちに話すなつ。

天陽はなつのことを心配しますが、なつは「私は千遥の気持ちを受け止めたし、私の気持ちも受け取ってもらった。」と話します。

そのなつの言葉に安心する天陽。

なつは天陽のアトリエに久しぶりに入り、2人で話をします。

天陽は「わんぱく牛若丸」を帯広の映画館へ見に行ったことをなつに話し、「なっちゃんが楽しく仕事をしているならそれでいいんだ。」と言います。

天陽はなつの高校時代の演劇部で一緒だった良子(富田望生)と門倉(板橋駿谷)が所属している劇団の公演の背景画も描いていました。

天陽と靖枝はその劇団で知り合い結婚に至ったのです。

天陽と靖枝との話を聞いてどこか複雑な表情を浮かべるなつ。

そして、天陽の家を後にするなつは寂しさでいっぱいになるのでした。

なつは、牛舎で仕事をしている泰樹(草刈正雄)の所に行って「じいちゃん、もし私が十勝に残って酪農続けていたらじいちゃんは嬉しかった?」と聞きます。

「そんなこと考えるな。そんなこと考えるなつになってほしくない。」と言う泰樹。

なつは「でも、じいちゃん。私だって寂しいんだよ。寂しくてたまんないんだよ。」と言います。

「わしだってなつがいなくなってずっと寂しい。人間は一人で生きようと思えば寂しいのは当たり前だ。それでも一人で生きなきゃいけなきゃいけない時はある。だから支え合う。離れていたって支え合える。」となつに話す泰樹なのでした。

「ありがとう。」と言うなつ。

夜、咲太郎は柴田家のみんなに「明日、なつと一緒に東京に戻ります。」と言うと、咲太郎が続けて言おうとしたことを遮り「えっ!!なつも帰っちゃうのか?せめてなつだけでももう少しいれないのか?」と寂しがる剛男(藤木直人)。

そこへ「ただいま~。」と懐かしい声が聞こえます。

夕見子(福地桃子)が帰って来たのです!

夕見子は帰って来る早々「なんなのこの家は!女が食事の用意をして男が何もしないで待つなんて相変わらず遅れてるわ。」と言い放つのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  84話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  84話の感想

なつが3年ぶりに天陽との再会を果たしました。

天陽が結婚したことはなつも知っていましたが、実際に天陽とその妻に会って幸せに暮らしている様子を見てしまうとどこかなつは寂しそうでした。

天陽はなつが上京した時はなつに未練が残っていましたが、今は本当に幸せそうでしたね。

なつにとっては千遥との再会が叶わず寂しさが溢れている時に天陽にも妻がいたことで余計に寂しくなってしまったのでしょう。

それでもその寂しさを受け止めてくれる家族がなつにはいます。

泰樹の「誰だって1人は寂しい。だから支え合う。離れていても支え合える。」という言葉は今日一番心に残りました。

やはり泰樹はなつの気持ちをよくわかっているし、いつも背中を押してくれますね。

そして最後のシーンで夕見子が帰って来たのはびっくりしました!

相変わらずの口が達者ないつもの夕見子の登場にどこか安心感がありました。

久しぶりの十勝で夕見子とも再会できたなつは嬉しそうでした。

夕見子と再会したことでこれからのなつに何かアドバイスがありそうですね。

来週はまた東京に戻ってアニメーションの仕事に戻るなつですが、染谷奨太さんが登場してました!

染谷奨太さんが演じるのは宮崎駿さんが実在モデルの人物のようですから、これもまた楽しみです。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク