なつぞら

【なつぞら】75話のあらすじと感想!とよ(高畑淳子)に背中を押される雪次郎(山田裕貴)

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第13週「なつよ、雪月が大ピンチ」の75話のあらすじ(ネタバレ)・視聴者の評価評判・感想についてお伝えしています。

雪次郎(山田裕貴)を説得するため、東京に雪之助(安田顕)たちがやってきます。

川村屋に行き光子(比嘉愛未)に土下座をして謝る雪之助。

そして、咲太郎(岡田将生)から雪次郎の居場所を聞き出した雪之助はすぐに会いに行くのでした。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...

朝ドラ「なつぞら」  75話のあらすじ(ネタバレ)

雪之介(安田顕)たちが雪次郎(山田裕貴)に会いにやって来ました。

雪之介は「まずは川村屋に行って挨拶に行くのが筋だ。」と言って、雪次郎を川村屋に連れて行こうとします。

しかし、雪次郎は「自分のやりたいことに気づいたんだ。やっと自分の気持ちに正直になれた。」と言います。

「食べていけるかどうかよりも、自分のやりたいことを我慢する方がずっと辛いことなんだ。自分の夢を追わせて欲しい!」とみんなに訴える雪次郎。

しかし、雪之介は「我慢が足りないだけだ!!」と一喝し無理やり川村屋に雪次郎を戻そうとするのでした。

雪之介は雪次郎を連れて川村屋に謝りに行くと、「雪次郎をまたこの店に置いてやってください。お願いします。私も一緒に無給で働きますので。」と頭を下げて一緒に働き始めます。

客席でお茶を飲むなつ(広瀬すず)や咲太郎(岡田将生)、妙子(仙道敦子)、とよ(高畑淳子)。

「これからどうすればいいんでしょう…。」と嘆く妙子ですが、とよは2人の様子を見てくると言ってなつと厨房に向かいます。

妙子と2人になった咲太郎は「あの、本当にすみませんでした。」と謝りますが、妙子は「あなたは雪次郎の味方になってくれたんでしょ。ありがとう。」と言うのでした。

とよが厨房に行くと、雪次郎は雪之介の隣で涙を流しながら働いていました。

その様子を見たとよは「雪次郎!もう行きな!!そのかわりもうここに戻れないよ。覚悟があるならその覚悟を貫け!」と言って雪次郎を送り出します。

「ばあちゃん。ごめん。」と言って辛そうな表情で店から出ていく雪次郎。

「ダメだ!戻れ!!」と言う雪之介を、とよは目を赤くしながら引っぱたき「自分の子供に惨めな思いをさせるんじゃないわ!!!」と叫びます。

その迫力に圧倒される雪之介。

そして、「お騒がせしてすみません。」と言って静かに厨房を出ていくとよ。

風車に帰って来たなつは、また気持ちを切り替えて仕事を始めます。

書き直しを命じられた馬が崖を駆け下りる動画を描きあげると、翌日その動画を下山(川島明)と麻子(貫地谷しほり)に見せます。

しかし、「表情はいいんだけれど馬の動きが何かが足りないな。ためが足りないんだ。」と言われます。

また階段に行き、馬が駆け下りる様子を想像するなつ。

するとそこへ坂場(中川大志)が通りかかり、「また馬ですか?」と言って階段を上り始めます。

「わたしが馬になってここを駆け下りてみましょうか?」と言う坂場に、少し笑いながら「大丈夫です。もしそれを見たら絵を描くたびに笑って描けなくなります。」と言うなつ。

その言葉を聞いた坂場は少しだけ笑みを浮かべます。

そして、なつが立ち上がった瞬間、足を踏み外し階段から落ちそうになってしまいます。

そこへすぐに手をつかんでなつを引き寄せる坂場。

「大丈夫?」と声を掛けられたなつは、驚きながらも「大丈夫…。」と呟くのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  75話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  75話の感想

今日は雪次郎を思う家族の気持ちが様々な形で現れていました。

雪次郎に店を継いで自分と同じ菓子職人になって欲しいと思う雪之介。

ただただひとりの息子として幸せにいてほしいという妙子。

家の事情や親の気持ちに反してでも自分の夢を追ってほしいと思うとよ。

それぞれがみんな雪次郎を思ってのことです。

その中で、やはりここぞというところで雪次郎の背中を押したのはとよでした。

雪次郎を止めようとする雪之助を引っぱたいて喝を入れるシーンは迫力があり、また雪次郎に「もう行っていい!」と声を掛けるシーンは力強さと優しさに溢れていました。

北海道で開拓が行われている時代からたくましく生きてきたとよはやはり強い人間ですね。

一言一言にも説得力がありました。

川村屋を再び飛び出した雪次郎ですが、この先は演劇の世界で苦労もあると思いますが家族のためにも頑張ってほしいです。

一方、なつは書き直しの動画に苦戦をしていましたがまた階段で坂場に出くわしました。

坂場がなつのために馬の真似で階段を駆け下りようとしたところの表情は、今までにない坂場の一面を見れた気がしました。

そして、なつは少しずつ坂場に心を開いてきている気がします。

最後の、坂場がなつの手を取るシーンを見ると2人の恋の予感がバンバンしてきました!

天陽は遠い北海道ですが、このまま離れ離れでしょうか?

この先のなつの恋模様も気になります!!

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク