なつぞら

【なつぞら】73話のあらすじと感想!雪次郎(山田裕貴)の決意

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第13週「なつよ、”雪月”が大ピンチ」の73話のあらすじ(ネタバレ)・視聴者の評価評判・感想についてお伝えしています。

なつ(広瀬すず)は偶然川村屋で坂場(中川大志)と会い、坂場がアニメーションの世界に入った理由を聞きます。

その後、光子(比嘉愛未)に呼ばれ雪次郎(山田裕貴)が川村屋を辞めると言っていることを知るなつ。

雪次郎は劇団赤い星座の入団テストを受けていました。

雪次郎を説得するため咲太郎(岡田将生)の所へ向かうなつなのでした。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...

朝ドラ「なつぞら」  73話のあらすじ(ネタバレ)

川村屋を辞めるという雪次郎(山田裕貴)を説得しようと風車に連れてきたなつ(広瀬すず)。

「帯広の家族が悲しむよ!」と言うと「そんなことわかってる!でも決心したんだ。親を裏切るって決心したんだ。」と言う雪次郎。

咲太郎は「雪次郎がどう生きるかは雪次郎が決めることだ。」と言います。

なつは「決意が変わらないなら、一刻も早く帯広の家族に相談すべきでしょ。」と言うのでした。

翌日、雪次郎は川村屋の職長である杉本(陰山泰)に「ここを辞めさせてもらいたいんです!」と頭を下げます。

杉本は雪次郎の話を聞きますが、「俺は認めない!私は君のお父さんから君を預かっているんだ!」と大きな声で叱咤します。

そこへ光子(比嘉愛未)が出勤してきます。

光子は「とにかくお父さんにあなたから連絡して話してちょうだい。頼みましたよ。」と話すのでした。

一方、なつはその頃「わんぱく牛若丸」の制作作業真っただ中です。

なつは、坂場(中川大志)に指摘されて下山(川島明)が書き直した、牛若丸が馬で崖を下りるシーンの動画を描くことになります。

しかし、その作業は簡単ではありませんでした。

なつが想像を膨らますために階段を四つん這いになりながら降りていると、向かいから坂場がやって来ます。

なつのおかしな格好に驚き、「何か落としたんですか?」と聞く坂場。

なつは「馬の気持ちと体重移動を研究していました。あと、昨日は話の途中でいなくなってしまいすみませんでした。」と謝ります。

「気にしないでください。」と言う坂場に「昨日言おうとしていたアニメーションにしかできない表現とは何か?坂場さんの考えを聞かせてください。」と問うなつ。

「やはりそれはあなた自身で考えてください。それがあなたに対する敬意だと思います。もし、あなたが本当のアニメーターならば…。」と言って去って行く坂場。

そんな坂場の発言に頭にくるなつなのでした。

なつが風車に帰ると咲太郎は「雪次郎は親の許可がないと演劇を出来ないのか?おかしいだろ!」と怒っています。

しかし、なつは「私は、雪次郎くんにも雪次郎くんの家族にも幸せになってほしいから言ってるの!」と言うと「人の幸せなんて他人が決められるか!」と言い放つ咲太郎。

「それならお兄ちゃんにだって決められないでしょ!」と言い返すなつに「それはそうだ。」と納得してしまう咲太郎。

一方、みんなの説得もあり雪之介(安田顕)の許可が下りるまで川村屋に戻った雪次郎なのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  73話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  73話の感想

演劇への夢を捨てられず、川村屋を辞める決意をした雪次郎でしたが、まだ雪之介たち家族には連絡できずにいました。

親を裏切っても演劇の道に進みたいという雪次郎の決意は固かったですね。

帯広で代々続いている「雪月」の一人息子である雪次郎が菓子職人にならないとなると、今後の「雪月」が心配です。

雪之助に雪次郎の決意が伝わるのは時間の問題ですから、その時どんな親子のやり取りがあるのでしょうか?

雪之介は最初は怒ると思いますが、雪次郎の固い決意を聞いて親としてどんな決断を下すのか楽しみです。

なつは雪次郎のことを気にしながらも「わんぱく牛若丸」の制作に忙しくしています。

坂場に指摘され訂正を余儀なくされたシーンを書き直すことに苦戦していましたが、やはりアニメーターのなつは生き生きしています。

下山の原画が素晴らしかったので、なつも坂場を納得させるためにも良い動画を仕上げて欲しいです。

そして、「アニメーションにしかできない表現とはなにか。」そのなつ自身の答えを早く聞きたいです。

きっとなつならその答えを見つけられるような気がします。

坂場のキャラクターがおもしろいですね。

優秀で真面目だけれど不器用なところがあるという難しい役柄を中川大志さんがとてもうまく演じていると思います。

今後の中川大志さんの演技にも注目していきたいです。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク