なつぞら

【なつぞら】62話のあらすじと感想「蘭子(鈴木杏樹)との出会い」

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第11週「なつよ、アニメーターは君だ」の62話のあらすじ(ネタバレ)・視聴者の評価評判・感想についてお伝えしています。

とうとう「白蛇姫」の作画、仕上作業がすべて終了します。

なつ(広瀬すず)が仕事を終えて風車に帰ると、照男(清原翔)と砂良(北乃きい)がきていました。

2人の結婚を祝福するなつ。

照男と砂良を見送ると、なつはまた作画の勉強を始めるのでした。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...

朝ドラ「なつぞら」  61話のあらすじ(ネタバレ)

咲太郎(岡田将生)の劇団の公演が幕を開け、なつ(広瀬すず)と雪次郎(山田裕貴)は演劇「赤い人魚」を見に行きます。

なつは東京で初めて演劇をみました。

なつも雪次郎も、その演劇と主演女優である亀山蘭子(鈴木杏樹)の芝居に魅了されます。

迫真の演技を見せる蘭子。

公演が終わると咲太郎に会いに行ったなつと雪次郎は、公演の感動を「本当に良かった!!」と伝えます。

すると咲太郎は蘭子を二人に紹介してくれると言います。

咲太郎に呼ばれて控室から出てきた蘭子は、舞台とは違う自然体でなつと雪次郎に接してくれます。

なつのことを「僕の妹です。」と蘭子に紹介する咲太郎。

蘭子に「どうだったですか?舞台は?」と聞かれ、なつは「何と言ったらいいのか、本当に良かったです!絵に描きたいと思いました。」と率直に感想を伝えます。

「なんだかとてもこんがらがった感想ね。」と笑う蘭子。

そして咲太郎は今度は雪次郎のことを紹介し、演劇部だったと伝えます。

感想を聞かれた雪次郎は「本物は普通なんだと思いました。普通の人が言いたいことを言いたいことを代弁できる力があるのがプロなんだと。普通の人が持っている精神を伝えられるのが凄かったです。」と必死に自分の思いを伝えます。

雪次郎の感想を聞いて「あなたは今は何をしているの?」と聞きます。

雪次郎は実家の家業を継ぐためにお菓子づくりの修行をしていることを伝えると、蘭子は「よく芝居を辞められたわね。」と最後に一言言って控室に戻って行きます。

その蘭子の言葉を聞いた雪次郎はその言葉が心に響き動けなくなるのでした。

風車に戻ったなつたちは、演劇の興奮を亜矢美(山口智子)に伝えます。

「長い間家に閉じ込められていた女性を解き放とうという運動なんだよ。この芝居は。」と話す咲太郎。

すると雪次郎は「運動なんかじゃないです。演劇の目的は人間の描写です。その演劇を見た人間も哲学的になると思うんです。あの人の演技を見て実感できました。」と言います。

なつは蘭子の演技を思い出して、白蛇姫の1シーンを描きたくなります。

その絵を描きながら、丁寧に線を描くクリーンアップの練習を続けているのでした。

東洋動画では「白蛇姫」の制作が終わり、嘘のように暇になりました。

なつたちはその間に技術を磨くため、「トレース」の練習を始めます。

「トレース」とは動画の線を崩さず写し取ることです。

富子(梅舟惟永)から「自信がある人はいますか?挑戦したい人はいますか?」と言われ、手を上げるなつ。

すると富子に実際にトレースをやってみるように言われなつは作業を始めます。

なつは同じ絵を何枚も書くように指示され、10枚書き上げた所ですべての絵を重ねてみるように言われます。

10枚の絵を重ねてみるとその線は全く重なり合わず、ずれていたのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  61話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  61話の感想

なつと雪次郎が、咲太郎の所属する劇団「赤い星座」の公演を見に行きました。

2人は初めて東京で演劇を見て、目が輝き芝居に釘づけになっていましたね。

それだけその芝居が人の心に響く素晴らしいものだったのでしょう。

なつ以上に雪次郎は感動していました。

雪次郎は高校時代ずっと演劇に熱中していましたから、蘭子たちが訴えようとしていることがしっかり分かっていましたね。

雪次郎の感想を聞いてそのことが蘭子に伝わったからこそ「よく芝居を辞められたわね。」という一言に繋がったのだと思います。

この蘭子の一言が、今後の雪次郎に何か影響を与えるような気がしました。

雪次郎がまた演劇に目覚めるのか、今後の展開が楽しみですね。

なつは線をきれいに描くクリーンアップという練習をしていましたが、今までなつが描いていた絵とはまるで違って線がきれいになっていてびっくりしました。

なつの努力の成果が少しづつ現れていると思いました。

しかし、トレースに挑戦してみると絵が全く重なりませんでしたね…。

まだまだなつには練習が必要なようです。

頑張れ!なつ!!

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク