なつぞら

【なつぞら】44話のあらすじと感想「なつ(広瀬すず)がとうとう東京へ」

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第8週「なつよ、東京には気をつけろ」の44話のあらすじ(ネタバレ)・視聴者の評価評判・感想についてお伝えしています。

東京へ行くなつ(広瀬すず)と雪次郎(山田祐貴)、札幌へ行く夕美子(福地桃子)の送別会が開かれます。

柴田家のみんなにお礼の挨拶をするなつ。

剛男(藤木直人)は「なつが成長してくれて嬉しい。」と話します。

そして泰樹(草刈正雄)は1人で牛舎で涙するのでした。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...

朝ドラ「なつぞら」  44話のあらすじ(ネタバレ)

昭和31年4月、なつ(広瀬すず)は雪之助(安田顕)の付き添いのもと、雪次郎(山田裕貴)とともに東京・新宿にやって来ました。

3人は新宿・川村屋に到着します。

中に入ると野上(近藤芳正)が出迎え、雪之助と久しぶりの再会を果たします。

なつと雪次郎も野上に挨拶をしますが、野上は「店先で大きな声を出さないで。」と相変わらずです。

応接室で待っていると「いらっしゃい。」とやって来る光子(比嘉愛未)。

雪之介は光子がまだ幼い頃以来の再会だったので、その成長ぶりに驚きます。

そして雪次郎を紹介すると、光子は「立派な菓子職人になれるようにしっかり修行してください。」と声をかけます。

そしてなつに「あなたはここで働く気はあるの?」と尋ねると、「本当に良いのでしょうか?」と答えるなつ。

「漫画映画の会社の試験はいつなの?それまではどこかで働かなきゃならないでしょ?皿洗いで良ければいいわよ。」と話す光子。

なつは「十分です!!よろしくお願いします。」と言い、採用試験までは川村屋で働くことになります。

光子がなつの絵に興味を示すと、なつは自分の絵を描いたノートを差し出し光子に見てもらいます。

「なるほど。これは漫画ね。」と言い、じっくりなつの絵を見る光子。

なつは「アニメーターはその絵に命を吹き込むんです。漫画映画は絵が物語を演じるんです。」と話します。

なつが光子に「マダムは私に出来ると思いますか?」と聞くと「不安を誰かの言葉で解消するのは良くないわ。その不安と戦わないと。そういう人なら私は応援します。」と話す光子。

そして光子は「この新宿は開拓者の街なのよ。文化の開拓者。新しいことに挑戦したい若者たちがどんどん集まって来るの。ようこそ、開拓者の街へ。」となつに話すのでした。

なつと雪次郎は厨房へ行って、従業員たちに挨拶をします。

厨房は戦前から務めている、杉本平助(陰山泰)が取り仕切っていました。

するとなつがお土産を持ってきたと言って柴田牧場のバターをカバンから取り出し、「このバターをぜひ川村屋のカリーに使ってください!」と光子に渡します。

従業員用のまかないに十勝のバターを使ってみると、その味に光子の「これは美味しい!」と喜びます。

杉本は「このバター良いバターですよ。」と話すのでした。

雪次郎は川村屋のカリーを食べながら、「先代のマダムは日本に逃げてきたインド人革命家を助けてこの川村屋にかくまったんだ。そのインド人がこのカリーを川村屋に伝えたんだよ。この味は先代マダムの覚悟の味だ。」と話します。

「その覚悟を今のマダムも受け継いでいるんですね。だからあんなに優しくて強いんですね。」と言うなつでした。

その後、3人は咲太郎(岡田将生)の行方を知っているかもしれないと煙カスミ(戸田恵子)の店を訪ねます。

するとカスミは「ガード下の靴磨き」を歌っていました。

その素晴らしいカスミの歌声に聞き入るなつたち。

そしてなつはその歌声を聞きながら、兄や妹と靴磨きをしながら暮らした日々を思い返すのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  44話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  44話の感想

いよいよなつが東京・新宿へやって来て東京編のスタートです。

十勝の大自然とはまた違った華やかさに溢れた東京の街で、なつがどのようにアニメーターとして成長していくのか楽しみです。

川村屋で光子と再会しましたが、やはりマダム光子は美しく、強く、存在感がありました。

「わたしはアニメーターになれると思いますか?」と尋ねるなつに「誰かの言葉で不安を消そうとするのは良くないわ。」と言ったときには流石マダム!と思いました。

先代の光子の祖母の強さを受け継いでいるのですね。

先代が光子の祖母ということは光子の母はいないのか?と少し疑問に思いましたが、これからそのようなエピソードも出てくるでしょうか?

これから東京で生活するなつにとって、きっと光子は力強い味方になってくれそうです。

そして、きょうも煙カスミを演じる戸田恵子さんの美しく力強い歌声を聞くことが出来ました!

戸田恵子さんは声優としても活躍していますが、歌手としてもデビューしていたんですんね。

歌が上手くてびっくりしました。

これからも戸田さんの歌声を聞ける機会がありそうですのでそれもまた、東京編の楽しみの1つになりそうです。

東京でのなつのアニメーターとしての活躍や、兄・妹との再会などこれからまた物語が新しく展開していきそうですので今後が楽しみですね!

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク