なつぞら

【なつぞら】3話のあらすじ(ネタバレ)と感想「牛の搾乳ができるようになるなつ(粟野咲莉)。」

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第1週「なつよ、ここが十勝だ」の3話のあらすじ(ネタバレ)・視聴者の評価評判・感想についてお伝えしています。

なつ(粟野咲莉)は柴田家にやって来て富士子(松嶋菜々子)と剛男(藤木直人)に学校に行くように進められます。

しかし、夕見子(荒川梨杏)の嫉妬心に気づいたなつは、学校へは行かずに牧場で働きたいと頼みます。

翌朝からなつは、泰樹(草刈正雄)や剛男とともに働くことになるのでした。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...

朝ドラ「なつぞら」  3話のあらすじ(ネタバレ)

なつ(粟野咲莉)が北海道の柴田家にやって来て数日が経ちました。

ここで働くと決めたなつは、少しでも早く酪農の仕事を始めようと必死でした。

早朝から「おはようございます!」と元気に挨拶をして牛舎に入ってくるなつ。

牛に慣れてもらおうと、なつは一生懸命牛に声をかけます。

牛たちを放牧させた後は、牛たちの寝床をきれいにする作業が始まります。

なつの「私は牛みたいに乳を出せないから、力を出さないと!」という言葉に、一緒に働く悠吉(小林隆)と菊介(音尾琢磨)は心を打たれるのでした。

富士子(松嶋菜々子)は剛男(藤木直人)に「このままなっちゃんに仕事を手伝わせていいの?」と聞きますが、剛男は「なっちゃんの好きなようにさせてあげたい。今は見守るしかないよ。」と言います。

「僕がついているから心配ないよ。」と言う剛男に「だから心配なのよ。」と呆れ気味に返す富士子…。

どんな仕事でも懸命に取り組むなつの様子を、泰樹(草刈正雄)はじっと見つめていました。

朝食後、今度は畑仕事が始まります。

柴田家では酪農のほかにじゃがいもなどの野菜も作っていました。

夕刻になり、放牧した牛たちが戻ってくるとなつは牛たちに声をかけ続けます。

牛舎に帰って来た牛に近づき、そっと牛を撫でるなつ。

その様子を見た剛男や悠吉たちの顔もほころびます。

夕食時、なつは仕事の疲れから食事をしながら寝てしまいます。

そんななつの様子を見た富士子は、急に泣き出し「だって、かわいそうでしょ。この頑固爺!!」と泰樹に向かって言い放つのでした。

夜、富士子と剛男が寝ていると夕見子(荒川梨杏)が「もうヤダ!なつのいびきが凄くて眠れない。」と言ってやってきます。

「夕見子、お父さんの隣で寝よう。」と剛男は言いますが、夕見子は「おじいちゃんの所で寝る。」と言って出て行ってしまいます。

しかし夕見子が泰樹のところへ行くと泰樹も大きないびきをかいていて、困り果てる夕見子でした。

翌朝は日曜日でしたが、酪農の仕事に休みはありません。

搾乳の様子をじっと見ているなつに泰樹が「こっちに来い。絞ってみろ。」と声をかけます。

嬉しそうに泰樹に「お願いします!」と言って、牛に優しく声をかけるなつ。

泰樹に搾乳のやり方を教わると、今までずっとみんなが搾乳をする様子を熱心に見てきたなつはすぐに搾乳が出来ます!

「すごい!なっちゃんすごいよ。」と剛男たちがみんななつを褒めてくれます。

なつが搾乳する様子を照男(岡島遼太郎)がじっと陰から見つめていました。

照男が見ていることに気が付いた剛男は、照男の元へ駆け寄り「俺はじいちゃんに頼りにされてないから。」と寂しそうにする照男を励ますのでした。

剛男は夕見子の所へ行ってなつを引き取ることになった理由を改めて話そうとします。

しかし、そこへ富士子がやって来て「あの子がいない!父さんがどこかへ連れて行ってしまったみたい。」と言います。

その頃なつは泰樹に連れられ、荷馬車に乗りどこかへ向かっていたのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  3話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  3話の感想

なつが本格的に柴田牧場で働き始めました。

必死に働く様子に泰樹も少しずつですが、なつを認めている感じがします。

搾乳をするということは、私たちには考えられないくらい危険で怖いことなのだと思いますが、牛たちにしっかり向き合っていたなつには怖さや恐れがなかったのですね。

そして、いつもみんなの搾乳の様子をしっかりと見ていたなつはすぐに搾乳出来るようになりました!!

なつに感情移入して「やった!」とこちらまで嬉しくなってしまいました。

今日のなつの言葉で「私は乳が出ないから、力を出さないと。」という言葉が印象的でした。

今まで親と死別して必死に生きてきたなつが、やっと自分の居場所を見つけて頑張っていることが伝わってくる言葉でした。

泰樹もこれからなつを認めてくれ、柴田家のみんなと本当の家族のようになれるといいですね。

まだ3話ですが、なつや柴田家の家族のキャラクターがしっかり描かれていて今後が楽しみになります。

長女の夕見子はもちろんですが、長男の照男もこれからどんな風に育っていくのか、泰樹に認めてもらえるようになるのか気になります。

ある意味、なつのことをほんとの意味で認めてくれているのは泰樹のような気がします。

そして、草刈正雄さんの重厚感のある演技は流石です!

真田丸を思いだしてしまいますね。

なつは泰樹とともに出かけて行きましたが、どこへ向かったのでしょうか?

新たなキャラクターたちに出会えそうでワクワクします!

明日も楽しみです。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク