なつぞら

【なつぞら】21話「芝居の稽古で、倉田(柄本佑)から厳しいことばを浴びせられるなつ(広瀬すず)」

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第4週「なつよ、女優になれ」の21話のあらすじ(ネタバレ)・視聴者の評価評判・感想についてお伝えしています。

なつ(広瀬すず)は「白蛇物語」で準主役のペチカの役を演じることが決まります。

倉田(柄本佑)の要望で舞台美術は天陽(吉沢亮)に頼みます。

快く承諾してくれる天陽。

柴田家の面々の励ましもあり、なつは徐々に演劇の世界に自分の意志で取り組むようになるのでした。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...

朝ドラ「なつぞら」  21話のあらすじ(ネタバレ)

なつ(広瀬すず)は演劇の練習で忙しい日々を送りながらも、朝から牛の世話を手伝っていました。

悠吉(小林隆)や富士子(松嶋菜々子)は心配しますが、なつは元気いっぱいです。

ただ、なつは自分に芝居が出来るのかという不安を抱えていました。

授業が終わると、なつは雪次郎(山田裕貴)とともに足早に校庭に向かい、演劇部を見に来た天陽(吉沢亮)を迎えに行きます。

天陽は倉田(柄本佑)に挨拶すると、「どんな絵を描けばいいでしょうか?」と尋ねます。

倉田は「好きなように書いてくれ。君の絵には魂が見事に表現されていた!きみの感じるままに好きなように書いてくれ。」と言います。

門倉(板橋駿谷)は天陽を見て「あれなら俺の勝ちだな。俺の方が男らしい。」と言い、勝手にライバル視しています。

良子(富田望生)は「男らしいのといい男なのは別です。私は男らしい方が好きだけど…。」と門倉を見つめて言います。

「お前には聞いてない。」とすぐに立ち去る門倉。

演劇部は、今日もまずはランニングからスタートします。

天陽も一緒に走り、なつは厳しい練習でもとても楽しそうです。

演劇部の練習を見学している天陽は、なつに「演劇部の練習って大変なんだな。」と話します。

なつは天陽に「白蛇伝説」の登場人物たちのイメージを描いた、たくさんの絵を見せるのでした。

—白蛇伝説—

~遠い昔、ポポロが歩いていると、子供たちが白蛇を食べようと捕まえているところを見かけます。ポポロは白蛇を助けて逃がしてあげます。それからしばらくして、ポポロの村で不治の病がはやりました。その病を治すためには敵対する隣村にある鮭が必要でした。その鮭を手に入れるために村長の娘であるペチカが隣村に嫁ぐことになり…。~

「白蛇伝説」の本格的な演劇の練習が始まります。

真剣な様子で稽古を見ている倉田。

そして、なつのセリフの場面になると倉田は「奥原、全然だめだもう一度!」と言います。

何度やり直しても、なつへのダメ出しが止まらない倉田。

「私は下手なんですからしょうがないです…。」と言うなつ。

倉田は「下手というのは、何かをやろうとしてできないことを言うんだ。お前は何もやろうとしていない。下手以下だ。」と言い放ちます。

その日、なつは倉田の言葉に落ち込み夕食も手につきませんでした。

いつもと違う様子のなつを心配する柴田家の面々。

部屋から戻ってこないなつを心配して夕見子(福地桃子)が様子を見に行くと、なつは夕見子に「悔しい。悔しい…。私は何もできない。」と泣きながら話すのでした。

翌日の練習でもなつは倉田から「ダメだ!!お前のセリフからは魂が見えてこないんだ。もっと気持ちを作れ。」と怒ります。

すると、稽古の見学に来ていた天陽が「魂なんて、どこにあるんですか?魂なんて作れませんよ。」と呟きます。

その天陽の言葉に、周りの空気は静まり返るのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  21話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  21話の感想

なつの芝居の練習が始まりましたが、なつが危惧していた通りやっぱり大苦戦です。

なつは演劇の経験が全くないのでしょうがないのですが、倉田は「お前はなにもしようとしていない。下手以下だ。」とまで言い放ちました。

倉田がここまで言うのは、なつには演劇への思いが心の中にしっかりあり、良い芝居が出来ると期待をしているからこそだと思います。

なつには悔しさをバネに、持ち前の明るさで頑張ってほしいです。

今日のラストシーンの、天陽の「魂なんて見えません。」という言葉に倉田がどのように反応するでしょうか?

これからのなつの芝居とともに気になります。

今日は厳しい稽古のシーンがありましたが、門倉と良子のやり取りなどフッと笑わせてもらえるシーンもあるのが和みますね。

「まんぷく」もそうでしたが、「なつぞら」も登場するキャラクター1人1人がみんな魅力的で応援したくなるので、見ていて飽きず楽しい気持ちになります。

「白蛇伝説」の内容が一部明らかになりましたが、あの後の展開が気になります。

泰樹の気持ちを動かせるような物語の展開が待っているのでしょうか。

今日の「白蛇伝説」のアニメーション映像がとても良かったので、あの映像の続きも見たいです。

明日の放送に期待しましょう!

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク