なつぞら

【なつぞら】20話「大役を任され、演劇に一層力が入るなつ(広瀬すず)」

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第4週「なつよ、女優になれ」の20話のあらすじ(ネタバレ)・視聴者の評価評判・感想についてお伝えしています。

なつ(広瀬すず)は演劇部の練習に本格的に参加し始めます。

友人の良子(富田望生)と同級生の門倉(板橋駿谷)も裏方として演劇部を手伝うことになります。

そして、とうとう演劇の脚本「白蛇伝説」ができあがるのでした。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...

朝ドラ「なつぞら」  20話のあらすじ(ネタバレ)

「白蛇伝説」の脚本が出来上がります。

倉田(柄本佑)は「この演劇のテーマは個人の問題と集団の問題だ。明日から稽古を始める。」と話します。

なつ(広瀬すず)が脚本を開くと、「ペチカ役 奥原なつ」とあります。

主役に次ぐ大役で、なつは目を見開くのでした。

帰り際になつは倉田に呼び止められます。

「奥原は絵を描けるんだって?舞台美術を頼みたかったんだが…。」という倉田。

しかし、なつは「私は落書き程度しか描けません!」と話します。

すると倉田は「雪次郎の店に行った時に見た絵がイメージにピッタリなんだが…。」と言います。

それを聞いた雪次郎(山田裕貴)は「天陽の絵だ!なっちゃんの友達です。」と話します。

なつは学校の帰りに天陽(吉沢亮)の家に寄って、「先生が天陽君に舞台美術を頼みたいと言っているんだけどどう?」と頼みに行きます。

「なっちゃんと雪次郎のためになるなら、やってもいいよ。」と快諾してくれる天陽。

なつは天陽に脚本を渡して、「私が演劇をやろうと思ったのはおじいちゃんのためなの。この演劇を見ておじいちゃんが感動してくれたら何かが変わる気がする。」と話すのでした。

そこへ、正治(戸次重幸)が採れたばかりの牛乳を持ってきてなつに飲んでほしいと言います。

なつがその牛乳を飲むと、柴田牧場の物と遜色ない美味しい牛乳でした。

正治は「そうだよね。干し草も分けてもらっているし努力もしているんだけれど、乳業メーカが脂肪分が少ないと言って安くしか引き取ってもらえないんだ。」と話します。

なつがいつもより遅く家に帰宅すると、柴田家のみんなが心配していました。

なつは「今日は、天陽くんの家に行ってきたのそれで遅くなったんだわ。それで、天陽君の家の牛乳が安く引き取られているらしいの。」と相談してみます。

泰樹(草刈正雄)は「酪農を始めたばかりなんだから仕方がない。時間をかければ良い牛乳が出来るようになる。」と言います。

しかし、「もし、乳業メーカーの検査が間違っていたら?」と思わず言ってしまうなつ。

その言葉を聞いた泰樹は「牛飼いは難しい。他人のせいにするのは簡単だ。」と言い部屋を出て行きます。

剛男(藤木直人)は「僕が見に行ってみるよ。農協の責任もあるから。」と話すのでした。

食事が終わってからなつは富士子(松嶋菜々子)に脚本を読んでもらいます。

泰樹のことに似ている話だから、演劇を見て泰樹が怒らないかと心配するなつ。

富士子は、「大丈夫でしょ。きっと喜んでくれるわよ。なつが出るんだから!」と励ましてくれます。

なつが部屋へ戻ると夕見子(福地桃子)がなつの演劇の本を読んでいました。

「私が演劇をやるのはじいちゃんのためなの!」と言うなつに、夕見子は「何さ、そんなのつまらない。やるなら自分のためにやりなよ。ほんとはやりたくないの?」と聞きます。

「いや、今は本当にやりたいかも。」と答えるなつ。

夕見子は「それなら自分のためにやりな。それなら私も応援する。頑張れよ!」と言ってくれるのでした。

その夜、なつは演劇の登場人物たちの絵を描いていました。

初めて自分のために演劇と向き合ったのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  20話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  20話の感想

演劇の「白蛇伝説」の脚本が出来上がり、なつの名前はなんと二番目に表記してありました!

準主役ということですね。

なつもびっくりして見ていましたが、女性の役なのでなつに白羽の矢が立ったのでしょう。

なつと良子二人の前で、倉田先生の「女優はお前しかいないんだから。」という言葉には笑ってしまいました。

よっちゃんもなつのために裏方として頑張ろうとしてくれて、とても良い友達です。

天陽の家の牛乳が美味しいのにもかかわらず安値でしか引き取ってもらえないという話が気になりました。

泰樹はまだ酪農を始めたばかりだから仕方がないと言っていましたが、なつが危惧している通り乳業メーカーの検査が適正に行われていないのでは?と思ってしまいました。

なかなか難しいと思いますが、天陽の家の牛乳をぜひ泰樹に飲んでみてほしいです。

夕見子はいつもマイペースで自分のことだけを考えているように見られがちですが、なつのことを本当に考えてくれていますね。

夕見子の「だれかのためにやるなんてつまらない。自分のためにやりなよ。それなら応援する。」という言葉が今日一番印象的でした。

泰樹のためだけではなく、自分のためにも演劇に本気で取り組み始めたなつを今後も応援したいです。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク