なつぞら

【なつぞら】16話「高校の教師である倉田(柄本佑)に柴田家の相談をするなつ。」

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第3週「なつよ、これが青春だ」の16話のあらすじ(ネタバレ)・視聴者の評価評判・感想についてお伝えしています。

なつ(広瀬すず)は剛男(藤木直人)から、泰樹(草刈正雄)との対立の理由は、農協がすべての牛乳を一括してメーカーに卸したいことが原因だと聞きます。

泰樹は「わしの牛乳を他の牛乳と一緒にされてたまるか!」と聞く耳を持ちません。

なつは剛男と泰樹の間に挟まれ、困惑するばかりでした。

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...

朝ドラ「なつぞら」  16話のあらすじ(ネタバレ)

剛男と泰樹の対立に困ってしまったなつ(広瀬すず)は「雪月」の息子でクラスメイトである雪次郎(山田裕貴)に相談をします。

すると雪次郎は、所属する演劇部の顧問で国語教師の倉田(柄本佑)に相談してみると良いと言います。

なつの通う十勝農業高校は演劇部が盛んで、以前北海道の演劇コンクールで1位になったこともありました。

演劇部の活躍は倉田先生の手腕の賜物でした。

なつは早速倉田に柴田家の問題を相談してみますが、倉田の答えは抽象的でよくわかりません。

しかし、倉田は「問題はお前がどう思うかだ。お前が自分で答えを見つけなきゃお父さんにもおじいさんにも何も言えない。」とアドバイスしてくれます。

なつは帰りに天陽(吉沢亮)の所によって相談をします。

すると天陽は「なっちゃんが柴田牧場の主だったらどうするのか考えてみればいい。」と話します。

なつは、いつも自分がなかなか出せない答えを的確にアドバイスしてくれる天陽に感心するのでした。

すると、近くにいた天陽の牛が大きな声を出します。

なつは牛が発情しているのだとすぐに見抜き、天陽に「明日の午前中までに種牛に連れて行くといい。」と話します。

時間が遅くなってしまい、急いで帰るなつ。

帰りが遅くなったなつに泰樹(草刈正雄)は「天陽の所に行っていたのか?仔牛の面倒はどうした?」と怒っている様子です。

なつは「ごめんなさい。やっぱり天陽くんの牛も気になって。牛が発情していたから。」と言います。

「人間が発情したらどうする?お前らももう子供じゃないんだ!誤解を招く行動をするな!!」といつもと違う様子で起こる泰樹。

なつは訳が分からず「何言ってるの?おじいちゃんがそんなこと言ってるって天陽君が知ったら悲しむよ。」と言います。

すると「男だったら、そう思われない方が問題だ!!」と言って立ち去ってしまうのでした…。

翌日、なつは自分が怒り狂った絵をノートに描くなつ。

そこには「クソじじい!」と書かれていました。

ノートのページをパラパラとめくると絵が動いて見えるのでした。

帰りになつは雪次郎から演劇の本を渡されて、「会わせたい人がいるから、日曜日にうちに来て。」と言われます。

日曜日になり、なつが久しぶりに「雪月」へ向かうと妙子(仙道敦子)やとよ(高畑淳子)、雪之助(安田顕)が賑やかに迎えます。

そこへ倉田がやって来て驚くなつ。

とよは、倉田のことを高校生だと勘違いして「タバコなんて吸うんじゃないよ!」と一喝します。

なつが倉田のことを先生だと話そうとしても、その話す隙も与えず喋り続けるとよなのでした。

相変わらず明るい雰囲気の「雪月」。

雪次郎がやって来ると、倉田となつは本題を話し始めます。

倉田はなつに「演劇をやってみないか?そうすることでおじいさんたちの問題を解決できるかもしれない。」と言います。

その倉田の言葉に驚くなつ。

倉田は泰樹と農協の対立問題を演劇のテーマにしようと考えていたのです。

「本当にそれがじいちゃんのためになるんですか?」と半信半疑のなつ。

倉田は「その問題の核心を知るためにも奥原の協力が必要だ。当事者の目で。」と言われます。

なつは一体どうするのでしょうか?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  16話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  16話の感想

泰樹と剛男の農協に関しての問題から、なつが思わぬ演劇という方向に向かいそうな予感が漂ってきました。

倉田先生は十勝高校を演劇で北海道で一番にしたことのある経歴の持ち主ですから、きっと深いテーマの演劇を考えているのでしょうが、全く演劇経験のないなつに果たして演劇が出来るのでしょうか?

そして、その演劇が本当に泰樹を助けることになるのか楽しみですね。

「雪月」でのシーンが久しぶりに出てきました。

やはり、「雪月」の面々が登場すると物語が一気に明るくなります。

特に高畑淳子さんの勢いある演技は流石としか言いようがありません。

倉田先生を雪次郎の同級生と間違えるシーンは思わず笑ってしまいました。

「雪月」の面々にはこのまま明るくいてもらいたいですね。

泰樹がなつと天陽の関係を心配していました。

夕見子が以前「なつと天陽は恋人でしょ。」と軽く言ったことが気になっているのでしょうか?

まだ、天陽と泰樹の一緒のシーンが出てきていませんが、セリフから2人は荒地の開拓をした時からずっと信頼関係が生まれているようでした。

なつが可愛いからこそ二人の関係も気になるのでしょうね。

なつと天陽の関係を心配して怒る泰樹の姿が新鮮で、朝から笑みがこぼれてしまいました。

今日は終始明るい展開で楽しかったです。

明日も楽しみです!

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク