なつぞら

【なつぞら】102話のあらすじと感想!雪次郎が帯広へ戻る

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「なつぞら」第17週「なつよ、テレビアニメの幕開けだ」の102話のあらすじ(ネタバレ)・感想についてお伝えしています。

雪次郎は蘭子(鈴木杏樹)から「もうあなたとは芝居は出来ない!」と叱責され落ち込みます。

しかし、あやみ(山口智子)から「あなたを新しい劇団に行かせるために嘘をついたのだと思う。」と言われ、蘭子には敵わないと呟く雪次郎。

果たしてこれから雪次郎の進む道は?

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...

朝ドラ「なつぞら」  102話のあらすじ(ネタバレ)

とうとうなつ(広瀬すず)たちが制作した「百獣の王子サム」の放送が始まりました。

北海道の柴田家のみんなも放送を見てくれ、富士子(松嶋菜々子)からなつへ電話が来ます。

「みんなで見たよ!面白かった!!なつの名前もちゃんと出たね。」と話す富士子。

泰樹(草刈正雄)もなつの活躍を喜んでいました。

後日、なつはテレビアニメの感想を桃代(伊原六花)に尋ねます。

「思っていたより絵は動いていたわよ!白黒じゃなかったら私が絵をつけたいくらい。制作は順調なんでしょ?」という桃代。

なつは「それが、問題はあの人…。」と険しい表情を見せます。

制作現場は坂場(中川大志)の要求が多く、みんなの不満が溜まっていました。

しかし、なつが新しい動きの表現の仕方を提案することでみんなが納得し上手くいき始めます。

そのころ、帯広の「雪月」に雪次郎(山田裕貴)が突然帰って来ます。

突然の雪次郎の帰りに驚く雪之介(安田顕)たち。

「クリスマスに間に合うようにと思って。父さん、クリスマスケーキ作るべ!」と話す雪次郎に驚きの表情を見せる雪之介。

そして雪次郎は店に貼ってあった「かもめ」のポスターを破り、「父さん言ったよな。諦めるときは潔く諦めろって。もう悔いはないんだ。だから決めたのさ。俺は菓子屋に戻る。」と言う雪次郎。

「そんな中途半端なことで菓子屋になれっか!!」と怒る雪之介に「それなら俺を鍛えなおしてくれ!頼む!!父さんの元でもう一度やって見たくなったんだわ。」と言う雪次郎。

「逃げてきたわけじゃないんだな。」と聞く雪之助に「逃げてない!捨ててきた!!」と話す雪次郎なのでした。

そして雪次郎は天陽(吉沢亮)を訪ねます。

「帰って来たぞ!もうずっとこっちにいる。嬉しいだろ?」と話す雪次郎に「嬉しくないわ。」とサラッと話す天陽。

雪次郎が「あ、お前なっちゃんのテレビ見たか?」と聞くと天陽は「テレビなんて買う金ないよ。」と言います。

「俺も、テレビに出ていたんだ!」と自慢げに話す雪次郎に「声だけな。」と笑って言う天陽。

「なっちゃんはどんどん先に行くぞ。俺は結局なっちゃんに追いつけなかった。」という雪次郎に「競争じゃない、生きるのは。お帰り、雪次郎!」と声を掛ける天陽なのでした。

風車では蘭子(鈴木杏樹)が来てなつ、亜矢美(山口智子)、咲太郎(岡田将生)と話をしていました。

蘭子は雪次郎が帯広に帰って菓子屋に戻ることを聞いて「帰ってほしくてあんなことを言ったわけではなかった。」と話しますが、雪次郎が考え抜いて出した結論だと話す亜矢美となつ。

咲太郎は雪次郎が帯広に帰ってしまったことが残念そうでした。

蘭子が劇団のポスターを見て「あのポスターも剥がしたら?」と亜矢美に言うと、亜矢美は「うちの店は思い出を捨てない店ですから。あれは残しておきましょう。」と話すのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  102話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「なつぞら」  102話の感想

なんと、雪次郎が帯広の「雪月」に帰りました!

演劇を捨て、再び菓子職人になるという雪次郎の決断には「まさか!」と驚きました。

やはり、雪次郎にとっては蘭子に追い付き一緒に芝居をすることが演劇を続ける意味だったのでしょうか?

自分の実力を認めてくれた新しい劇団に行くという選択肢も捨てて、菓子職人として父親とともに頑張っていく決意をしたのですね。

これからは「雪月」のためにも、自分のためにも菓子作りに邁進してもらいたいです!

雪次郎を迎えてくれた、「雪月」のみんなも変わらず暖かかったです。

そして、雪次郎が天陽のもとに向かっていました!

賑やかな雪次郎と冷静な天陽の対比が面白かったです。

それでも天陽は「人生は競争ではない。」と雪次郎を励ましていましたね。

2人の友情が久しぶりに見ることが出来て印象的でした。

そして、なつはテレビアニメの世界でどうしたら作画数を少なくしながらも面白く見せるかを柔軟に考えられるようになりました。

新しい発想を生み出し、どんどん成長するなつが頼もしく感じられます。

来週はなつはプロポーズされるのでしょうか!?

やはり相手は坂場のようですが、果たして…。

次回予告には気になるシーンがたくさんありましたね。

来週の放送が楽しみです!

朝ドラ【なつぞら】あらすじネタバレを公開中!(1話から最終回結末まで追跡)朝ドラ「なつぞら」のあらすじネタバレを最終回結末まで記録していきます!...
朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ!配信動画(1話~最新話)を無料視聴する方法はこちら!2019年4月から始まった連続テレビ小説「なつぞら」。 連続テレビ小説の記念すべき100作目ということで、豪華キャストが話題になっ...


スポンサーリンク