2019年春ドラマ

【家政夫のミタゾノ】7話のあらすじ(ネタバレ)と感想「完璧な妻の正体を美田園が暴く!」

スポンサーリンク



ドラマ「家政夫のミタゾノ(第3シリーズ)」第7話が2019年5月31日(金)に放送されました。

派遣先の完璧な妻の正体を美田園は見抜く事が出来るのか、注目です!

ここでは、「家政夫のミタゾノ」第7話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声(評価評判)を紹介していきます。

家政夫のミタゾノ
【家政夫のミタゾノ】キャスト(出演者)紹介!松岡昌宏ミタゾノが帰ってくる!あのミタゾノが2019年春ドラマで帰ってくる! TOKIO松岡昌宏さん演じる女装の家政夫「美田園」。タイトルも「家政婦は見た!」「...

【家政夫のミタゾノ】7話のあらすじ(ネタバレ)

レスリングコーチの不倫騒動

明京大学でレスリングのコーチをしている黒部英雄(大澄賢也)の不倫疑惑を自宅に駆け付けてきた記者に問われます。

事実無根を訴えていると妻・静子(黒谷友香)が出てきて、毅然な態度でその場を収めました。

黒部から依頼を受けて、結頼子(余貴美子)は美田園薫(松岡昌宏)を指名すると「承知致しました」と答えます。

結は黒部のファンで他の同僚達も彼の事を知っていました。

完璧な妻と称される静子を「鬼嫁だったりして」と恩田萌(川栄李奈)を疑います。

「難しいですね」と美田園は鬼嫁にも種類があると口にしました。

派遣された3人

美田園・村田光(伊野尾慧)・萌の3人が派遣先に行くと静子が弁護士・マネージャーと打ち合わせをしていました。

日本代表の監督候補が期待されているとの話で盛り上がる時に黒部が現れます。

「静子、いつもの」と彼女が自ら野菜ジュースを作りました。

部屋の掃除をする萌と光がうっかりトロフィーを壊してしまい、そこに黒部が現れます。

必死で誤魔化す2人の前に美田園が現れて、黒部の顔の汗をレシートで取りました。

そのレシートはラブホテルもので黒部はその場を立ち去ります。

光と萌の前に静子がやってきて、更に黒部の部屋から写真が出てきたと美田園が渡しました。

彼女は写真を切るとトロフィーが壊れていた事を話して、黙っている代わりに黒部の不倫を黙っているように、3人に圧力を掛けるのです。

離婚を考える黒部

黒部は練習中、不倫相手の最上愛子(青山めぐ)と練習しながら今晩の食事について話します。

そこに「お呼びでしょうか」と美田園が現れて、2人の会話を耳にしました。

黒部は妻の弱みを探すように美田園に頼むと「承知致しました」と返答します。

すると愛子に静子から連絡が入り、食事の誘いを受けて行くことになりました。

その頃、静子は黒部の部屋で不倫の証拠写真を処分していたのです。

4人で食事をしていると「あれを見なさい」と萌達は黒部と愛子の行動が目に入ります。

美田園が酢豚を出してきて、2人は動揺して、苦手なパイナップルやペアリングについて突っ込まれました。

黒部は愛子のペアリングを無くして、美田園の助言でからあげに入っていると思い1人で食べます。

「修羅場だ」と萌は口にすると、息子が「これ何」と静子に足元に落ちていた指を渡しました。

ついに「もういいよ」と愛子が不倫を認めて、「別れませんから」と強気な態度を取ります。

静子は笑い始めて、愛子の身辺調査をして数々の事を詐称している事実を突き止めました。

彼女は怒って出て行くと黒部は離婚を切り出すが、静子は応じようとしません。

翌日、掃除をしていると美田園がベッド下の保険証書や引き出しの通帳を見つけました。

「お金が目的だ」と萌が推理すると「助けてくれ」との黒部の声に美田園達は駆け付けます。

黒部は息子と遊んでいただけでしたが、突如トロフィーが落ちてきて、静子が彼を助けました。

負傷した静子を美田園が応急処置をして、病院に行くように勧めます。

静子も不倫を…

黒部は弁護士と離婚の話をして、静子の明らかな落ち度を探すようにアドバイスを受けました。

電話を切ると美田園が立っていて、「1つだけ方法がございます」と黒部とともに公園のベンチで座っている静子の姿を遠目から見ます。

そこに若者が現れて、お金を渡す瞬間を目撃しました。

先に黒部がその場を離れて、残っていた美田園は静子に声を掛けられて、「あんまり邪魔しないで下さいね」と忠告を受けます。

明日の内定の打ち合わせをしている静子・弁護士・マネージャーの元に「奥様大変です」と萌が現れました。

テレビを点けると愛子が静子から脅迫を受けているとの記者会見をしていたのです。

すると電話が鳴り、静子が出ると連盟からで内定発表は延期するとの事を伝えられました。

黒部が帰ってきて、静子が謝ると謝罪会見するように勧めます。

波乱の謝罪会見

翌日、記者会見の前に選手達から心配される黒部は明るく振る舞います。

愛子も変装して会場に駆け付けていて2人が計画を企んでいた事が分かりました。

会見が始まって、静子が謝罪をすると黒部が自らにも責任があると口にして意味深な発言をします。

記者から質問されて、汗を拭こうとするとわざと複数枚の写真をばら撒きました。

先日の静子が他の男性といる写真でしたが、「あのちょっといいですか」と写真の本人が登場して、「最上愛子の兄だ」と言ったのです。

示談金の話以外にも他の教え子、マネージャーとの関係も暴露されて静子は手切れ金をそれぞれの人物に渡していました。

更に黒部の背中のURコードを読み取るとDV疑惑の動画が流れます。

弁護士との共犯も判明しましたが、「俺は関係ない」と罪を認めません。

逃げようとする黒部に「待ちなさい」と妻が止めて、向き合うように促しました。

そして、彼は今までの事を謝罪して、今後も夫婦でいるように頼みます。

静子は「当り前じゃない」と2人は抱きしめ合ってその場は拍手で沸きました。

完璧な妻の真相

請求書を静子に渡しに行った美田園は野菜ジュースを作る彼女にある植物の葉っぱが有毒である事を伝えると「美田園さんって、面白い方ね」と答えました。

黒部を殺す事を否定しますが、「本当の父親だったら」と黒部と息子に血縁関係がないとの衝撃な言葉を口にします。

美田園がある紙を出して、静子は保険金と息子の生活安定のためが目的だと本音を漏らします。

そして、「何でもお見通しなのね」と笑い、「流石、完璧な妻でございますね」と美田園が答えて紙を捨てるように言いました。



スポンサーリンク

【家政夫のミタゾノ】7話の感想

選手時代に活躍したレスリングの黒部の家に派遣されましたが、今回はただの不倫騒動で終わりませんでしたね。

完璧な妻である静子の記者への対応や恐怖さえ感じる美田園達への圧力は凄かったです。

また、不倫相手の愛子に対しても反論が出来ないように調査するなど隙はありませんでした。

黒部とは離婚をしない静子の本当の理由は何なのか気になりましたが、金銭的や息子の事以外に隠されていた血縁関係の事に驚きました。

まさか、黒部と息子に血縁関係がないとは予想していませんでしたが、一体父親は誰なのでしょうか。

そして、野菜ジュースに有毒植物を混ぜているシーンは改めて怖さを感じました。

美田園も静子の行動や考えを読んでいましたが、平然と話しているのは凄いです。

これからこの夫婦がどうなっていくのか、心配です。

次回はついに最終回を迎える事になりましたが、ある伝説バンドのボーカルの家に派遣されるそうです。

彼のバンド解散の危機に陥り、光が突然姿を消すなど数々の問題が起きるそうです。

果たして、美田園はどうやって問題を解決していくのか楽しみです。

最終回ならではのサプライズや面白い事がある事を期待しています。

また、新たなメンバーで続編があって欲しいです。



スポンサーリンク

ドラマ【家政夫のミタゾノ】の見逃し動画を無料視聴する方法

放送から1週間以内の場合、Tverやテレ朝キャッチアップで無料視聴が可能です。

Tverで無料視聴する

テレ朝キャッチアップで無料視聴する

放送から一週間以上経過している場合、U-NEXTで無料視聴ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【家政夫のミタゾノ】7話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!

【家政夫のミタゾノ】7話の評価評判

まとめ

完璧な妻の真相が最後に分かりましたが、怖かったですね。

今回も面白いとの声が上がっていました。

いよいよ最終回を迎えるので、惜しむ声もあります。

何か最終回ならではのサプライズがあって欲しいですね。

衝撃の最終回に期待しましょう!



スポンサーリンク