2019年春ドラマ

【家政夫のミタゾノ】3話のあらすじ(ネタバレ)と感想「美田園が内閣を解散させる!?」

スポンサーリンク



ドラマ「家政夫のミタゾノ(第3シリーズ)」第3話が2019年5月3日(金)に放送されました。

内閣の隠されたスキャンダルを知った美田園が取る行動が楽しみですね!

ここでは、「家政夫のミタゾノ」第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の反応(評価評判)を紹介していきます。

家政夫のミタゾノ
【家政夫のミタゾノ】キャスト(出演者)紹介!松岡昌宏ミタゾノが帰ってくる!あのミタゾノが2019年春ドラマで帰ってくる! TOKIO松岡昌宏さん演じる女装の家政夫「美田園」。タイトルも「家政婦は見た!」「...

【家政夫のミタゾノ】3話のあらすじ(ネタバレ)

官房長官・内部の野望

ある日、大学教授の落合康介(大堀こういち)が総理大臣医薬化学賞を受賞して、パーティーが行われていました。

そこに総理と共に出席していた内閣官房長官・内部忠(小堺一機)はどんな手段を使ってもスキャンダルを隠すために日々奮闘しています。

記者から新薬のデータ改ざんを疑われますが笑顔で流して、さらにハワイに関係する事件を内部は気にしていたのです。

内部は将来、総理大臣への野望を持っていて、秘書官・岡本正英(東根作寿英)に「どんな火でも消してみせるぞ」と出世のために総理への忠誠を誓っていました。

しかし、矢那内閣支持率は発足以来50%維持していましたが50億円の使途不明金が明らかになり支持率は低下していたのです。

むすび家政婦紹介所では新しい元号が話題となり、美田園薫(松岡昌宏)は歴代の年号を口にします。

所長の結頼子(余貴美子)が「お客様のところへ」と言うと「かしこまりました」と美田園は答えました。

官房長官の家に派遣される事になって、なるべく男性か週刊誌を無視する人が条件だったので、美田園と村田光(伊野尾慧)が選ばれます。

官房長官が隠す真実

週刊誌の事で電話をしていた内部は「手を汚してでも闇に葬るんだ」と指示をしていました。

その話を浴室の掃除していた美田園と光は偶然耳にします。

鑑の水垢に苦戦する光に美田園はゴム手袋をはめて、歯磨きで水垢を取るのです。

内部は「さすがプロだ」と褒めて、先程の話を外でしないように忠告されます。

「どうぞ、ご安心を」と美田園は返答しました。

家庭教師の正体

娘である内部絵里(川北のん)の家庭教師である近藤翔太(嘉島陸)が突然訪ねてきます。

内部はリビングに入らないように伝えて、落合を家に呼びました。

落合にデータが正しいのか確認しますが、彼の態度に苛立ちを隠せません。

内閣の関係者もチェックした人間が見当たらないと信憑性に欠けていたのです。

近藤は記者に連絡して、受賞とハワイの件をリークしました。

すると美田園がいきなり現れて、咄嗟に電話を切り「邪魔しないで下さい」と言い、自らが記者を目指していると口にします。

美田園は「私、何も言ってませんが」と口にするのです。

絵里の勉強を見ている近藤は彼女から日頃、嘘付いているのか聞かれます。

返答に迷っていると美田園と光が部屋に入ってきました。

「つるかめざんだ」と自らの受験の時と照らし合わせる光に、美田園は裏切り者をローマ字のXに例えるのかを話題にしますが、近藤に追い出されてしまいます。

光は「どう」と恩田萌(川栄李奈)から連絡を受けて、ヤバい記事が出てる事を耳にしました。

家の出来事を上手く伝えられずに結局、状況がバレてしまうのです。

隠蔽を進める内部

落合の部下・向井圭介(佐伯新)がデータの改ざんをした事が分かり、総理に報告しました。

「大丈夫なのか」と総理に聞かれて、「色々と頼むよ」と内部は言われる。

さらに「あいつは私の古い友人なんだよ」と耳にして、内部は態度を変えて落合に接するのです。

光はその態度の変わった内部の事を美田園に伝えると包丁を研ぎながら「忖度」と口にしました。

秘書官の岡本に総理の友人だと伝えて、「察しろ」と賞を与えたと理由を諭させます。

「胃が痛い」と台所で薬を飲む内部は光がパンを焦がした様子を目にするのです。

光は謝りながら捨てようとしますが、美田園は消臭剤の効果があると冷蔵庫に入れました。

落合は部下の向井に連絡して、責任を押し付けるようにします。

部屋の外で盗聴して中の3人のやり取りを聞いて近藤は、美田園が現れて内部にもバレてしまうのです。

情報を週刊誌に売るのかと問い詰めると「お金じゃありません…ジャーナリズムですよ」と近藤は答えます。

必死で説得した内部に「分かりました」とレコーダーを近藤は渡すのです。

安堵するに3人に光は「これが政治家」と驚きます。

近藤の正義感

「失礼いたします」と美田園と光は軽食を絵里に持ってきました。

美田園は近藤に対して、意味深な言葉を掛けて彼も先程の行動の趣旨を伝えます。

その言葉に「私、何も言ってません」と口にした美田園の前に絵里が現れるのです。

彼女は近藤に「ありがとう」といつも心配してくれていると感謝を伝えると、「犬になるか、狼になるか」と美田園は投げ掛けました。

近藤は内部の元に行き、「やっぱり、この事は記事にします」と言い理解を求めます。

しかし、拘束されてしまい、内部は総理大臣になるためには手段を選びません。

その様子を光は美田園に相談するが、「書斎のお掃除」と言って向かいます。

するとハワイに関する伝票が目に入り「まさか…」と光は何かを察するのです。

向井の復讐

近藤は屋根裏に連れて行かれて、光は萌にこの事を連絡しようとしました。

しかし、突然何者かに襲われて電話が切れしまい、萌は「闇が動き出しのかもしれない」と推理をするのです。

光は包丁を持った向井に脅されて、ともに内部達の元に行きます。

向井から改ざんの真相を聞かされ、内部は必至で説得するが彼は開き直りました。

そして、あの薬には副作用があると口にして、内部と岡本は苦しみ始めます。

ストレスが一定以上溜まると感情が抑えられなくなるようで、岡本と落合が不満を爆発させるのです。

そこに絵里が登場して、向井の人質になってしまいますが美田園があっさり倒します。

絵里は自らの気持ちを伝えると内部は「全ては総理大臣になって日本を良くするため」と口にするのです。

内部の思い切った決断

総理に連絡した内部は落合が原因にしようとするが、「分かるよね」と自らが責任を取らなければならない事を察しました。

必死で冷静さを保とうとする内部は「政治はきれいごとだけでは無理」と言い、お茶を零してしまいます。

カーペットに零したお茶を美田園はタオルを置いて、凄い勢いで叩き出します。

すると「待ちなさい」と萌が現れて推理を始めるが、全て外れてしまうのです。

粉の正体は「コーヒーだ」と内部は口にして、「プレゼント」と美田園はパソコンの検索履歴を見ていました。

総理が親しくしている個室フラダンスの講師に向けてのもので「知られてしまった」と内部は言います。

そして「すまなかった」と内部は絵里に謝るのでした。

内部は近藤を解放して、「君にこれを託す」と総理と自らの情報が入ったメモリーを渡します。

情報は世間に知れ渡り、内部は次回の選挙を無所属で忖度しない事をモットーに出馬するつもりでした。



スポンサーリンク

【家政夫のミタゾノ】3話の感想

美田園と光は官房長官の自宅に派遣される事になりましたが、忖度だらけの政治を目にしてしまいます。

内部は自らの出世のために手段を選びませんが、人間の欲は深いと改めて感じました。

その姿を家で見ていた絵里は相当辛かったはずです。

また、家庭教師の近藤がまさか記者のスパイだったのには驚きました。

一度は自らの信念を折れようとしましたが、正義を貫いた彼の行動は素晴らしいです。

内部も改めて考え直して、真実を明らかにすると決めた決断は娘の気持ちが通じたのだと思います。

美田園は家の中で起きている事を把握して、情報を集めているのは流石でした。

神出鬼没な行動と洞察力は毎回、凄さを感じます。

しかし、光は美田園に対して不満を抱いていたのだと初めて知りました。

今回の薬の副作用が思わぬ状況を生んだと思います。

相変わらずの家事情報は日常にも活用出来て、便利だと思いますので今後も期待しています。

次回は裁判官の家に派遣される事になりますが、今度は美田園・光・萌の3人です。

裁判官の一家に隠された真実を美田園達が、どう暴いて明らかにしていくのか見物です。

大変な慌ただしい展開になりそうなので、楽しみです。

さらに新しい家事情報にも期待しています。



スポンサーリンク

【家政夫のミタゾノ】3話の評価評判

ドラマ【家政夫のミタゾノ】の見逃し動画を無料視聴する方法

放送から1週間以内の場合、Tverやテレ朝キャッチアップで無料視聴が可能です。

Tverで無料視聴する

テレ朝キャッチアップで無料視聴する

放送から一週間以上経過している場合、U-NEXTで無料視聴ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【家政夫のミタゾノ】3話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!

まとめ

今回は官房長官の家に派遣されましたが、政治の忖度の荒しでしたね。

面白いとの声も多くあり、次回も期待する声が早くも上がっています。

美田園だけでなく、光や萌のキャラも良い存在感を出しているようです。

次回は裁判官の家に行く事になりますが、何を起こしてくれるのでしょうか。

3人のユニークなやり取りが楽しみですね!



スポンサーリンク