まんぷく

【まんぷく】99話のあらすじと感想「真一(大谷亮平)が福子(安藤サクラ)に再婚を相談する。」

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「まんぷく」第18週「完成はもうすぐ?!」の99話のあらすじ・視聴者の評価評判・感想についてお伝えしています。

萬平(長谷川博己)は自宅の裏庭に「即席ラーメン研究所」を作り、ラーメンの研究に没頭します。

調理道具や研究所の建設費用で萬平の退職金の半分以上がなくなってしまい福子(安藤サクラ)は頭を抱えますが、萬平の研究に没頭する真剣な表情を見ると嬉しくなるのでした。

萬平のラーメンのスープが出来上がりみんなに試飲してもらうことになります。

全員が美味しいと思わなければ作り直すという萬平でしたが、果たしてみんなの評価はどうだったのでしょうか?

朝ドラ「まんぷく」  99話のあらすじ

みんなで萬平の作ったラーメンのスープを試飲します。

克子(松下奈緒)と忠彦(要潤)は「美味しい!」と言いますが、鈴(松坂慶子)は「美味しくない」とはっきり言います。

福子も美味しくないとは言わないけれど、萬平の目指す世の中の人がびっくりするような美味しさではないと話します。

萬平は残念そうな顔をして「わかりました…。」と言い、今度は鶏がらスープではなく胸肉やもも肉を試すために商店街へ出かけます。

福子はパーラー白薔薇で働いていると、敏子(松井玲奈)が福子の様子を心配しています。

アキラ(加藤雅也)やしのぶ(牧瀬里穂)も萬平のラーメンの研究には材料費などお金もかかるだろうと言うと、福子は「退職金も残っているし自分もここで働かせてもらっているから大丈夫」と言います。

その話を聞いていたパーラー白薔薇の客は、元理事長が客商売しても上手くいくはずがないと陰口を言っているのでした…。

萬平はスープづくりに没頭する毎日です。

そして1週間後、新しいスープが完成してまたみんなに試飲してもらいます。

すると忠彦と克子は「これは美味しい!!」と言い、福子も「美味しいです。」と言いますが鈴は「美味しくないと」言います。

克子は、鈴は萬平のラーメン作りが気に入らないから意地悪で言っているのではないかと言いますが、鈴は世の中がひっくり返るような美味しいものなんて1回や2回の失敗で出来るはずがないと言うのでした。

その話を聞いた福子も確かにそうだと鈴に同意し、美味しいけれどこのくらいの味だとすぐに飽きられてしまうと言い、萬平はまたスープを作り直すことにします。

即席ラーメン研究所では岡(中尾明慶)と森本(毎熊克哉)が萬平の手伝いにやって来てスープを飲んでみますが、このスープのどこがいけないのかと疑問に思っていました。

萬平は鈴の言う通りで、何回かの失敗で本当に美味しいラーメンが出来るはずがないと納得しスープ作りに再び取り組みます。

すると真一(大谷亮平)が福子と萬平を訪ねてきます。

真一は福子に相談があると言い、できれば萬平にも話を聞いて欲しいと言います。

家に入り真一の話を聞いてみると、真一は再婚を考えているのだと話します。

その話を聞いて、咲(内田有紀)を思い出しながらびっくりする福子。

萬平は咲が亡くなって17年も経つのだから、再婚を考えて当然だと思うと話すと福子も同意します。

相手の女性は本城好美という35歳の女性で、数年前に旦那さんを亡くし子供も2人いる人だと話す真一。

真一は、咲が亡くなってからも福子や萬平、克子、鈴たちみんなと親戚だと思ってきたから、もしみんなに祝福されないのであれば再婚はしないと言います。

そして真一は福子に相手の女性に一度会ってくれないかと頼むと、驚きながらも福子は了承するのでした。

その2日後、福子は真一の再婚相手の本城好美(東風真知子)と会います。

好美は、おてんば娘の話や家にこもる息子の話など気さくになんでも話す大阪風の明るい女性で、咲とは全く違うタイプなのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「まんぷく」  99話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「まんぷく」  99話の感想

岡と森本は神部を差し置いてスープ作りを手伝っていますね。

神部が見たら何ていうでしょうか。

「僕も萬平さんを手伝いたい」ということでしょう。

克子たちも味見に来ているみたいですが、その情報が漏れない事を祈ります。

鈴だけが2回目より最初の方が美味しかったと言いますが、それは今まで萬平を見に来たから言える事で決して意地悪で言っているのではないということは、わかりました。

福子も納得していたように、2回ぐらいで飽きのこない味を作り出せたら、それは天才でしかありません。

鈴も萬平のことを本当の息子のように可愛がっているのだなと感じました。

母からの愛のムチです。

真一が再婚するみたいです。

相手は咲とは全く正反対の感じの人だったのが、真一の心境の変化が伺えます。

いつもガヤガヤしている福子達と一緒にいたら、大人しい人は物足りなくなるでしょう。

マスターの「ただの大阪のオバハンやん」がいいツッコミ!と思ってしまいました。

大阪特有の漫才のようなオチのある話し方が圧倒されてしまいました。

今まで周りにはここまで濃い人は出てきませんでしたから。

咲が亡くなって17年も経っていたのですね。

真一もそれだけ咲の事を大事に思っていてくれていたということです。

鈴が賛成するか見ものですが、最終的には再婚はすると思います。

朝ドラ「まんぷく」のあらすじネタバレ(第1週~17週)NHKの朝ドラ「まんぷく」が2018年10月からスタートしました! ここでは、まんぷくのノベライズ版をもとにあらすじのネタバレを紹...


スポンサーリンク