まんぷく

【まんぷく】82話のあらすじと感想「福子(安藤サクラ)が萬平(長谷川博己)の浮気を疑う。」

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「まんぷく」第15週「後悔してるんですか?」の82話のあらすじ・視聴者の評価評判・感想についてお伝えしています。

萬平(長谷川博巳)は真一(大谷亮平)とともに敏子(松井玲奈)から紹介された「織田島製作所」を訪ねます。

織田島製作所の開発している万能調理器に魅力を感じた萬平は100万円の融資を即決します。

織田島製作所の家族で新しいものを開発している様子を見た萬平は、昔の自分を思いだしてあの頃が懐かしいと福子(安藤サクラ)に話すのでした。

朝ドラ「まんぷく」 82話のあらすじ

福子(安藤サクラ)が働く喫茶店に敏子(松井玲奈)がやって来て、萬平(長谷川博己)が織田島製作所に融資してくれたお礼を言います。

福子は萬平が織田島製作所の万能調理器を絶賛していたことを敏子に話し、お互いに喜び合います。

しかし、福子は萬平が織田島製作所の様子を見てから、昔の自分を思い出して物づくりへの想いを話していたことが気になっていました。

池田信用組合では真一(大谷亮平)が萬平の理事長室にやって来ると、秘書の綾(玄理)が萬平は最近定時になるとすぐに帰ると言います。

真一と綾はきっと源(二宮輝生)と幸(三宅希空)の顔がみたいのだろうと話すのでした。

立花家では、福子と鈴(松坂慶子)が夕食の支度をしていると世良(桐谷健太)が訪ねてきます。

世良の声を聞いた源と幸は大喜びで世良の元へ走っていきます。

仕事でアメリカから帰って来たばかりだと言う世良は、たくさんのアメリカ土産を持ってきて子供たちは大喜びです。

アメリカの話を聞きたいと源と幸にせがまれた世良はアメリカで映画をみた話を始めます。

内容も何もよくわからなかったがとにかく女優がきれいでスカートがフワッと舞うのがすごかったと言うと、それは二年前にやったマリリンモンローの「7年目の浮気」という映画だと福子が言います。

世良は二年前の映画だなんて知らなかったからペラペラ話さなくて良かったと安心していますが、奥さんにはもうマリリンモンローがとにかくきれいだったと話してしまって機嫌が悪かったと笑いながら話しています。

相変わらず調子のいい世良ですが、結婚して子供もできたようです。

世良は信用組合はもうとっくに終わっている時間なのにどうして萬平は帰ってきていないのかと聞くと、福子は萬平は最近残業ばかりで帰って来るのは毎日遅いのだと言います。

すると世良はさっき信用組合に電話したら理事長は定時に帰ったと言われたからそれはおかしいと言います。

そして、もしかして「16年目の浮気」で女ができたのではないかと言い始めます。

急に不安げな表情になりながらも萬平に限ってそんなことするはずがないと言う福子。

萬平が夜遅く帰宅すると、福子が玄関に正座して迎えます。

萬平はいつもと違う様子の福子に驚きながらも家に入ると、今度は鈴が正座をして待っていました。

そして、ちょっとここに座ってくれと鈴に言われて戸惑いながらも向かいに正座する萬平。

鈴は福子が直接は聞きづらいだろうから自分が聞くと前置きして、どうして今日はこんなに帰りが遅くなったのかと聞きます。

残業だったと言う萬平に、世良が萬平は毎日定時に帰っているはずだと話していたと追求します。

あの人はまた余計なことをと小さな声でつぶやく萬平…。

世良はきっと萬平が女を作ったんだと言っていたと畳みかけてくる鈴に、萬平は僕はそんなことはしないとはっきり言います。

すると福子は萬平の手がとても汚れていることに気が付きます。

どうしてこんなに手が汚れているのかと聞くと、萬平は観念して仕事の後に織田島製作所の仕事を手伝っていると白状します。

鈴は理事長なのに町工場で働いてなにをやっているのかと呆れています。

翌日、福子は織田島製作所をこっそり訪ねると久美子(畦田ひとみ)が福子に気が付き、中の様子を見せてくれます。

萬平は最近では見たことがないような生き生きとした表情で万能調理器の開発に没頭していました。

福子はその萬平の生き生きとした表情に複雑な思いなのでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「まんぷく」  82話の評価評判は?



スポンサーリンク

朝ドラ「まんぷく」  82話の感想

世良が福子の家を訪れて一波乱起こしました。

福子と鈴は世良の言うことを信じ、萬平を疑います。

でも、萬平は浮気をするような人だとは思ってもいなかったので、あの工場だなとすぐにわかったのですが、観ている方はわかっても当事者は分からないのでしょう。

世良はアメリカに行ったり来たりしていて、奥さんももらい子供もいる事がわかりました。

たちばな栄養食品がなくなっても、世良は世良商事がありました。

いい時だけ顔を出してやばくなると何処かへ逃げて行って、難を逃れる世良は世渡り上手です。

どんなことがあっても何とか生き残る生命力は福子達に引けを取りません。

福子は調理万能機械を開発しようとしているところまで覗きに行きます。

萬平の生き生きした顔を見て悩んでいる福子。

理事長でありながら夢を追いかけるのか。

理事長をやめてでも、またあの苦しい時期に戻るのか。

福子は萬平に発明家に戻って欲しいと思います。

でも、今の生活も手放せない。

どのような決断をするのか。

萬平は理事長をやりながらこの機械を発明させたいだけなのだと思いますが、福子は萬平に一から開発して欲しいと思っているはずです。

色々な思いが福子の中を巡っているのだと感じました。

朝ドラ「まんぷく」のあらすじネタバレ(第1週~17週)NHKの朝ドラ「まんぷく」が2018年10月からスタートしました! ここでは、まんぷくのノベライズ版をもとにあらすじのネタバレを紹...


スポンサーリンク