まんぷく

【まんぷく】26話のあらすじと感想「世良(桐谷健太)と再会する福子(安藤サクラ)と萬平(長谷川博己)。」

スポンサーリンク



ここでは、NHK朝ドラ「まんぷく」第5週「信じるんです!」の26話のあらすじ・感想についてお伝えしています。

終戦を迎え大阪に戻ってきた福子(安藤サクラ)と萬平(長谷川博己)と鈴(松坂慶子)。克子(松下奈緒)の家だけは空襲で焼けておらず、3人は居候することになります。食べるものも少なく生活するのがやっとでしたが、福子は善之助(浜野謙太)と恵(橋本マナミ)と偶然再会し嬉しくてたまらないのでした。

朝ドラ「まんぷく」 26話のあらすじ

終戦を迎え人々の暮らしは今までとは激変し、みんな生きていくことで精いっぱいです。克子(松下奈緒)の長女タカ(岸井ゆきの)たちは靴磨きをして稼いだお金を克子に手渡します。子供たちの優しさと苦労を掛けている申し訳なさとの複雑な気持ちで涙を見せる克子。

鈴(松坂慶子)は福子から克子が子供たちからお金をもらい泣いていたことを聞いて、萬平にこの状況を何とかしてくれと言い出します。福子は、自分たちは着物を売ったりして頑張っているのだから鈴の着物も売ればいいと言いますが、鈴は自分の着物は高価だから売らないと言い張ります。

鈴は萬平に、福子と結婚するときにお金の苦労は絶対させないと言ったのに苦労させていると言い、発明家ならみんなが欲しがるようなものを考えられないのかと責めたてます。

忠彦(要潤)の絵を描いていた部屋で物思いにふける萬平。そこに福子がやってきます。さっき鈴の言ったことは気にしないでほしい、みんなで協力すれば何とか生きていけると励まします。

夕食がまたすいとんでがっかりする子供たち。福子は目を閉じて、すいとんではなくて大福もちだと思って食べれば幸せな気持ちになると言います。しかし、みんなすいとんの味しかしない…と言うのでした。その様子を見た鈴はとうとう自分の着物を売ることを決意します。

福子と鈴は闇市に着物を売りに行きます。上質な着物にもかかわらず150円にしかならないと言われ怒る鈴。すると一人の男がやってきてこの着物は本当に上質だと見定めます。福子がその男の顔を見ると世良(桐谷健太)でした。世良もすぐに福子に気が付き喜びます。

克子の家に世良がやってきて萬平とも再会します。お互いに再会を喜ぶ二人。今は何をしているのかと聞く萬平。世良は、はっきり言って闇屋と一緒のことをしていると話します。そのことを聞いた鈴は怒りそんなことは不公平だと言います。

世良はこの世の中はもうすでに不公平の時代だと反論します。飢えている人間とたらふく食べている人間、戦死した人間と無事に帰ってきた人間などもう不公平だらけだと話すのでした。

そして世良は、萬平は自分の言っていることが良く分かっているはず。この時代の負け組でくすぶらずにはやく発明家として出てこいと言って帰っていきます。

萬平は、世良は相変わらずたくましいと福子に話します。福子は世良のことだから戦争中もきっとうまく立ち回っていたのだろうと言い、萬平と世良は違うのだから気にすることないと言います。分かっているが、世良のように自信を持ちたいと呟く萬平でした。

福子は配給所で自分を証明するものが何もなく困っている人がいたことを話します。すべてが焼けてしまいハンコ1つさえ残っていない人がたくさんいる実情を話します。するとハンコという言葉に萬平が反応します。それならハンコを作ってあげればいい!自分を証明できる大事なものだ!!と目を輝かせる萬平でした。



スポンサーリンク

朝ドラ「まんぷく」 26話の視聴者の反応は?



スポンサーリンク

朝ドラ「まんぷく」 26話の感想

大人はみんな人を頼りすぎて自分でどうにかしようとしていませんね。子供達は凄いです。家もなくなってガッカリしているのはわかりますが、このままでは大人の方が後ろ向きなって良くないですね。

何か発明をと鈴は萬平を急き立てますが、福子も萬平が何もできないことを責めることはしません。かえってそれが萬平をダメにしているのではないのでしょうか?福子が萬平を責めないことと、鈴が着物を売りたくないと言っていることは違うように感じました。

川に電気を流して大量に魚を採った時のようなきらめきは萬平にはなくなっていると思います。福子の励ましも効かないぐらいに、何もできない自分を責めていますね。前に進まないと何も状況は変わらないと気がつかないのでしょうか?

そんな時、福子と鈴が世良と闇市で再会します。世良はたくましく生きていました。もともとそういう性格だからなのかもしれませんが、闇業者になって生き抜いています。人のために悪いことをしないで生きていくにはとても生きづらい時代なのだと萬平は気づいたでしょうか?

次回は判子を作って売るみたいですね。判子を思いついた時の萬平の目は、川に電気を流した時と同じ目をしていましたね。福子も嬉しそうにしていました。

朝ドラ「まんぷく」のあらすじネタバレ(第1週~17週)NHKの朝ドラ「まんぷく」が2018年10月からスタートしました! ここでは、まんぷくのノベライズ版をもとにあらすじのネタバレを紹...


スポンサーリンク