まんぷく

【まんぷく】20話のあらすじと感想「鈴(松坂慶子)が疎開を決意」

スポンサーリンク



ここでは NHK 朝ドラ「まんぷく」の第 4 週「私がみつけます!」の20 話のあらすじ・感想についてお伝えしています。

結婚から1年が経ち、萬平(長谷川博巳)と福子(安藤サクラ)は戦争の影響で生活が苦しくなりながらも仲睦まじく過ごしていました。鈴(松坂慶子)は2人の結婚は許したものの、萬平の不満を口にしています。そんな中、今までにはない程の空襲が北九州を襲っていました。

朝ドラ「まんぷく」 20話のあらすじ

昭和19年、日本の戦況は次第に悪くなってきていました。内閣は学童疎開を推進しています。克子(松下奈緒)は子供4人を連れて疎開することを決めます。孫たちにしばらく会えなくなることを寂しがる鈴(松坂慶子)。福子(安藤サクラ)と萬平(長谷川博巳)も鈴と一緒に克子を見送ります。

福子は大阪にも空襲が来るのではないかと恐れていました。鈴は大阪には空襲は来るはずがない、冗談じゃないと言いますが萬平は冷静に日本の状況は悪そうだと言います。福子は自分たちも疎開しないかと提案しますが、鈴は聞く耳を持ちません。

それどころか産めよ増やせよとお国が言っているのに、二人にはなぜ子供ができないのかと言い出します。萬平に戦争にも行けず、子供もいないのでは非国民だといい放ち福子と口論になります。二人の様子を見てため息をつく萬平。

立花家では福子が寝る前に萬平のマッサージをしていました。萬平の体の調子はまだ戻らないのです。福子は萬平の子供は欲しいが鈴の言うことは気にしないでほしいと言い、萬平の体調が良くなることが1番だと話すのでした。

萬平は福子を抱き寄せ、本当に福子はいい奥さんだと言います。二人は一緒にいられる幸せをかみしめるのでした。

鈴の夢に咲(内田有紀)がでてきます。鈴は娘たちがみな自分の元を離れてしまう悲しさを口にします。咲は自分が傍にいると優しく声をかけ、この家をしっかり守ってくださいと言います。

萬平が仕事をしていると東京が空襲を受けたという知らせが届きます。大阪の人々も不安を隠せません。福子は敏子(松井玲奈)とハナ(呉城久美)に会いますが、二人とも疎開することが決まったと言います。絶対に元気でまた会おうと約束する3人。みんな大阪からいなくなっていき寂しさをかみしめる福子でした。

今度は福子の夢に咲がでてきます。咲は萬平と鈴が何と言おうと絶対に大阪から逃げろと言います。福子は急いで萬平を起こし、疎開しようと言います。

福子は今井家を訪ねて鈴に、咲が夢で大阪から逃げるように言ったことを話します。鈴は咲がそんなことを言うはずがないと二人は口論になってしまいます。夢の話で口論になる二人を見て呆れる萬平。

昭和20年1月。大阪にとうとう爆撃機が飛んできます。ついに大阪にも来たかと恐れる人々。その後、アメリカ軍が宣伝ビラを撒いていきます。そのビラには戦争が続く限り爆撃は続くと書いてありました。

福子が急いで今井家を訪ねると鈴が荷造りをして待っていました。一緒に疎開する覚悟を決めたのです。

それは、大阪が大空襲を受ける3日前のことでした。



スポンサーリンク

朝ドラ「まんぷく」 20話の視聴者の声は?



スポンサーリンク

朝ドラ「まんぷく」 20話の感想

産めよ殖やせよの時代に子供ができないのは、鈴も表向けできないのでしょうね。恥と思ってしまうんでしょうね。武士の娘ですから!今は結婚して子供ができなくても親から言われることはあまりありませんが、戦争中は仕方がないのでしょうね。

鈴は萬平さんが嫌いなのではなく、娘3人が自分の元から離れてしまったことが寂しかったのですね。旦那さんに先立たれた鈴は旦那さんの代わりもして一家も支え家を守ってきた苦労がひしひしと伝わります。

娘を3人持ったら仕方がないことだと思います。だから、福子だけは母のことを思って一緒に住もうと言っています。鈴の萬平に対するヤキモチですね。福子の一番が自分じゃないことがずっと引っかかっていて福子に反論していたのですね。素直じゃないですね。

福子のところにも咲の霊がきました。「首根っこ捕まえてでも萬平さんとお母さんと疎開しなさい」と。福子は母が家に残ると言っていたので迷っていたのですね。でも咲が警報を出しました。早くしないと命を落としてしまうことになると。

ここで咲が3人の命を守るために霊となって現れました。いままでは鈴のいいようにしか話していなかった咲。鈴には家を守れと言ったのに、福子には家族を守れと真逆の事を言っています。咲の霊も流石に危機を感じ取ったのですね。

結果、大阪大空襲の3日前に福子と萬平と鈴は疎開することができました。アメリカからのビラが決定打になりました。ここで逃げないでどうする鈴!と思っていたら、福子が実家に駆け込んだ時には動く準備をしていた鈴。流石に察知したようですね。

今日のお話は鈴の心が動くまでと、疎開をするかしないか。に絞ったお話でしたね。空襲が大阪には来ないと思っていた鈴がアメリカのビラで決心をする。福子は肩の荷が下りたでしょうね。

朝ドラ「まんぷく」のあらすじネタバレ(第1週~17週)NHKの朝ドラ「まんぷく」が2018年10月からスタートしました! ここでは、まんぷくのノベライズ版をもとにあらすじのネタバレを紹...


スポンサーリンク