2019年冬ドラマ

【刑事ゼロ】3話のあらすじと感想評判「時矢の超絶逆回転誘拐って何?」

スポンサーリンク



ドラマ「刑事ゼロ」第3話が2019年1月24日(木)に放送されました。

ここでは、「刑事ゼロ」第3話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声(評価評判)を紹介していきます。

時矢刑事の言う「逆回転誘拐」って、いったいどういうことなのでしょうか、気になりますよね?

【刑事ゼロ】2話のあらすじと感想評判「時矢刑事が過去に誤認逮捕?」

【刑事ゼロ】3話のあらすじ(ネタバレ)

現金強奪からの、誘拐事件スタート?

貴金属買取チェーンの会長宅。

「身代金は受け取った、誘拐した息子を解放する」と電話がかかってきましたが、息子・輝はちゃんといます。

「いたずら?」と話している夫婦、夏富武臣(佐伯新)と妻・紗輝子(中原果南)。

その時、夏富輝一郎会長(竜雷太)と秘書の茂木(大浦龍宇一)は、お金を詰めて取引に出発する準備をしていました。

ところが、取引場所のミヤコ・スクエアの駐車場でトラブルが発生します。

娘婿・武臣(佐伯新)の運転する車の前に、人が立ちふさがって、はじき飛んだのです!

急停車して武臣がかけよると、人形のフェイクでした。

しかし、そのすきに会長はカバンを取られてしまいました!

. . .

「1億円強奪事件」ということで、ワクワクして取り組む時矢歴彦刑事(沢村一樹)。

警護もない取引だったのは、正規のルートではない金塊の購入だったからでは、と推理する福知市郎刑事(寺島進)。

ワンマン会長は、運転手の娘婿を杖で殴っています。

武臣に対するパワハラはいつものことの様子です。

怪しい電話のことを話す武臣。

「誘拐事件?!…は初めてだっけ?」と佐相智佳刑事(瀧本美織)に聞いてしまう、時矢でした。

. . .

夏富宅に移動し、不審な電話の録音を聞く、時矢と智佳。

確かに誘拐事件か、と、誘拐7つ道具を嬉しそうに取り出す時矢。

「で、息子さんは?」と質問すると、微妙な空気です。

しかし、輝君、18歳の息子は、普通に戻ってきました!

郵便受けに変なものがはいっていた、と輝。

“身代金1億円を、ミヤコ・スクエアの駐車場に持ってこい”と、今更のような手紙です。

同封された1万円札は盗まれた1億円から抜いたもので、毛髪は納富家・家族のものではないと判明します。

しかし、時矢「誘拐は本当に」起きたかも、と語る時矢刑事です。

誘拐の正しい順番とは?

13係の部屋。

ホワイトボードで“誘拐の正しい順番”を嬉々として語る時矢。

それを動画に取る、時矢ファンの鑑識課員・背川葉奈(猫背椿)。

正しい(?)誘拐ならば、次のように進むはず。

1.誘拐発覚
2.最初の電話「誘拐宣言」
3.警察に言うなとの警告
4.人質の証と、身代金の指示
5.身代金奪取
6.誘拐成功「終結宣言」

「確かに書いてある通りの逆ですね」と内海念也(横山だいすけ)。

「超絶逆回転誘拐事件!」とキメめる、時矢でした。

隠された長男の秘密

戸籍謄本を調べる時矢と智佳。

次男・輝の前に、長男で養子の永久がいることがわかります!

居間に飾ってあった写真もトリミングされていた、と気づいていた時矢です。

出入りの業者も長男のことを知らないため、2人は家政婦を尾行することにしますが、見事に失敗。

“ミスター・コウカク(行動確認)”と呼ばれていた時矢刑事だったのに…と残念そうな智佳です。

. . .

家政婦曰く「会長はひとかどの人物、でも守銭奴」とのこと。

永久君を養子にした理由は、子宝に恵まれなかったから。

父・加瀬公仁、母・百合という夫婦の息子でしたが、乳児のうちに母を亡くして困っていたところを、養子にもらい受けたのでした。

条件は、“永久”という名前と、養子の件は成人するまで教えないこと。

しかし、その後実子・輝が生まれます。

両親は分け隔てなく育てようとしたのに、会長は幼いころから不公平な扱いをし、だんだんとコンプレックスを抱える永久。

そのうち引きこもりになり「いないもの」扱いとされ、自室は開かずの間になってしまいました。

「今もあの部屋に?」と驚く時矢刑事。

続く逆回転誘拐

夏富家には、また犯人から連絡が!

「警察に知らせるな、息子の命はない」とのこと。

輝君はまだ授業中、と家政婦が確認します。

永久君は?と部屋を訪ねてみると…。

貯蔵された食料や居室に乱れはなく、9歳の時に撮ったという、4人の家族写真が飾ってあるだけです。

「これで全部つながった!誘拐されたんだ!」と時矢刑事。

実際、犯人から送られてきた毛は、永久のものでした。

確かに逆回転だ、取引相手の海外マフィアか、と騒ぐ13係です。

. . .

永久の、実父の工場をあたる時矢と智佳。

しかし、加瀬電子工作所は破産し、父親・加瀬公仁は交通事故で死亡、姉が片づけに来ていました。

姉は、甥に会ったことはないけれど、公仁のお通夜の晩にそっくりな青年が来ていた、しかも輝も一緒にいたらしいとのこと。

「記帳を進めるといなくなってしまった」というのです。

それが“ゼロ”、動機が生まれた瞬間だったかも!と納得する時矢。

「永久君を誘拐したのは永久君本人だったんだ!」と叫びます。

. . .

今度は、夏富家に犯人から「輝を誘拐した、身代金は3億円」との手紙が来ます。

なんと猟銃を秘書に持たせ、3億円をもって向かった会長。

お手柄なことに、娘婿・武臣が発信器をケースにつけていたので、あとを追う13係。

しかし、永久が輝を誘拐なんておかしい、目的は復讐では?と悩む時矢でした。

思い出の別荘と真犯人!

現場に駆け付けると、車内にはお金も猟銃もありません!

しかも、そこは夏富家の思い出の別荘でした。

永久はいませんが、輝を発見、縛られているけれど、無事だったようです!

1か月永久が暮らしていた様子がうかがえます。

「逆回転誘拐を思いついたのは輝君だよね?」と、会長の取引を伝えたんだろう、と話しかける時矢。

兄弟2人は、兄の引きこもり後も連絡を取っていたのでした。

養子と知って傷ついた永久の代わりに、輝が実の親を探していました。

父が交通事故で亡くなったと聞き、お通夜に向かったものの「記帳する名前がない!」と泣く永久。

10年前の「いないものになった日」からの時間を奪われたと嘆く兄に共感して「巻き戻せないかな」という輝。

「それで逆回転誘拐を?」と智佳。

「異常なことでもしない限り、永久君のことを誰も思い出さなかっただろう」と、時矢。

しかし、輝を誘拐したのは永久ではない、というのです。

その時銃声が!

橋の上で、縛られている永久。

金を握ったまま、秘書の茂木に、猟銃で狙われている会長!

忍び寄る福知と内海は、時矢に手振りでコンタクトを送りますが、全く読めない時矢。

2人が取り押さえようとして失敗した時、見事に智佳が茂木を叩きのめします!

「確保」と叫ぶ福知。

永久に駆け寄る輝。

「あいつも逮捕しろ!」と永久を指す会長。

それに怒った輝は、金を全部、橋から落としてしまいます!

「こんなもののせいで、どれだけ永久兄さんが悲しんだか!」と叫ぶのでした。

落胆で嘆く、夏富会長でした。

失った時間

口を開かない永久の取調べを、時矢が担当します。

「時間を奪われた俺の苦しみは誰にも分らない、だろう?」と言い当てる時矢。

時矢は自分の実感をのせて、話をします。

“記憶”に反応して、あわてて13係のみんなを連れて離れる智佳。

時矢は永久に自分の「20年」のことを話します。

“なんで俺が”と自分も嘆いた。
けれど、空白を埋める努力はできる。
俺が話したら、君も話して。
君の助けになれるかもしれない。

真剣な態度の時矢に、「やってみれば、できるなら」と目を潤ませていう永久。

「よし、何から話そうかな」と、椅子を引き寄せる時矢でした。



スポンサーリンク

【刑事ゼロ】3話の感想

「超絶逆回転」なんて、言葉は滑稽だったのですが、でも時矢刑事のホワイトボードによると、実際反転しで進む事件だったので、ワクワクしてしまいました。

AFTER時矢刑事、抜けているところはありますが、以前よりも「ゼロ」・「新人」という感じではなくなってきましたね。

写真を見て人間関係の機微にすぐ気づいたりする鋭い面もあったし、何より発想が面白かったです!

智佳刑事、橋の上での捕り物は素敵でしたが、データバンク役としてはあまり役に立っていないようですね。

突拍子もない時矢に、ついていくのがやっと、という感じに見えます。

しかし、永久君、10年間もいない子供として扱われるなんて、ひどい親です。

こんなことなら、会長は放置して両親が責任もって家を飛び出し、4人で暮らす道を考えるべきだと思うのですが…。

横暴に耐えるだけ、“誘拐”の文字を見ても2人とも長男のことを心配もしないなんて、ひどい話です。

今後、20歳で一応「犯罪者」となってしまった永久君はどうなるのだろうかと、気になります。

永久君に境遇を重ね合わせ、自分の事情を話してまで、彼のフォローをしようとした時矢刑事の優しさに期待したいです。

BEFORE時矢のように、機敏でキレ味は良くないかもしれませんが、十分主任として係を引っ張っていく素質はあるな、と思いました。



スポンサーリンク

【刑事ゼロ】3話の評価評判

皆さんの感想です!

ドラマ【刑事ゼロ】の見逃し動画を無料視聴する方法

放送から1週間以内の場合、Tverやテレ朝キャッチアップで無料視聴が可能です。

Tverで無料視聴する

テレ朝キャッチアップで無料視聴する

放送から一週間以上経過している場合、auビデオパスで無料視聴ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【刑事ゼロ】3話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!(1月24日放送分)

まとめ

それにしても今回は、時矢刑事が記憶を失っていることを、あと少しで13係のメンバーに知られてしまうところでした。

智佳刑事、ここはナイスフォローです!

しかし、その前に橋の上で福知刑事のサインがさっぱりわからなかった時点で、結構ピンチでしたよね。

次回は、どうやら透明人間のように容疑者が消えるよう、防犯ビデオのデータが改ざんされている事件とのこと。

予告にあった、最強の“キョートマンヘブン”のカードも、何だか気になりますね!

また、BEFORE時矢のライバルを自認しているらしい男・但馬刑事が登場するのも楽しみです。

果たして時矢の“秘密”はいつまでキープできるのでしょうか?!

https://www.doraeiga-vr.com/keiji-0-3-watching/



スポンサーリンク