2019年春ドラマ

【白衣の戦士!】最終回(10話)のあらすじ(ネタバレ)と感想「はるかに最大のピンチが!?」

スポンサーリンク



ドラマ「白衣の戦士!」最終回(10話)が2019年6月19日(水)に放送されました。

はるかが看護師としての立場が危ぶまれる展開がやってきますが、注目しましょう。

ここでは、「白衣の戦士!」最終回(10話)のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の反応(評価評判)を紹介していきます。

白衣の戦士!
【白衣の戦士!】キャスト(出演者)紹介!中条あやみの元ヤンナースvs水川あさみのベテランナース2019冬ドラマでは、菅田将暉さん主演の「3年A組」でドラマ界の話題をさらった日本テレビが、2019春ドラマでの注目のひとつが中条あやみ...
白衣の戦士!
【白衣の戦士!】視聴率(最新速報)と推移分析!視聴者の評価評判は?水10ドラマ「白衣の戦士!」が2019年4月からスタートします。 主人公は自由奔放ないつも明るくの21歳・新人ナースの立花はるか(...

【白衣の戦士!】最終回(10話)のあらすじ(ネタバレ)

2組の進展する恋

立花はるか(中条はるか)は斎藤光(小瀧望)と正式に付き合う事になります。

出勤前のはるかは身支度をしながら喜んでいましたが、実感がなく半信半疑でいました。

そこに光から待ち合わせの連絡が入り、「夢じゃなかった」と改めて実感する事が出来たのです。

待ち合わせをしていた2人は「おはよう」と声を掛け合って、まだ慣れない雰囲気に照れます。

一方、三原夏美(水川あさみ)と本城昭之(沢村一樹)が彼女の家で朝食をしていました。

2人は照れているとチャイムが鳴り、夏美の母親である幸江(高橋ひとみ)が突然訪ねてきます。

「久しぶり」と事情を知らない幸江が中に入ると本城と対面して、その夜3人で食事をする事になりました。

要注意人物の入院

朝礼で鼠径ヘルニアの手術を受けて入院する都議会議員の五十嵐宗徳(東幹久)の事を本城から説明されます。

彼は院長の紹介でもあり、はるかと夏美が担当する事になりました。

病室では柳楽圭一郎(安田顕)から病状の説明を受けて、2人も挨拶をします。

病室を後にした2人は紳士的な五十嵐の態度に想像とは違っていて、好印象だったと驚きました。

すると後ろから妻の彩(広澤草)から旦那が糖尿病も患って甘い物を控えていますが、彼は好物であると伝えられます。

「まさかね」と2人が急いで病室に行くと五十嵐が甘い物を食べようとしていました。

「ちょっと待った」とはるかと夏美は止めますが、彼は隙を見て、一口食べてしまいます。

ナースステーションに戻り、五十嵐の事を話していると事務長の大橋正司(神保悟志)が現れて、粗相がないようにと忠告してきました。

病室では病院の食事に不満を漏らす五十嵐を夏美が上手く話を合わせます。

そこに秘書が来て、五十嵐は持ってきた書類を確認する姿を見せて、改めて仕事ぶりに感心しました。

2人は昼食を食堂で取る事になって、「ちょっと報告があって」とはるかは夏美に光の出来事を明かします。

「良かったね」と喜ぶ夏美に本城の事を尋ねると「絶対、誰にも言わないで」と口止めされて、昨日からの経緯を話しました。

はるかの力説

仕事が終わりに本城と夏美は幸江と食事を取るため、いつもの居酒屋に行きます。

光とはるかも食事を終えて、居酒屋に行く事を決めました。

食事を取りながら、夏美は母親に本城との事を説明しますが、あまり反応が良くありません。

そこにはるかと光がやってきて、夏美達の姿を見つけました。

母親は夏美と本城の結婚に反対していると、「どうして駄目なんですか」とはるかが問い掛けてきます。

驚く幸江にはるかは仕事やプライベートで夏美は誰よりも温かい人物だと口にして、幸せになって欲しいと思いを伝えて、結婚の承諾を頼みます。

帰宅する幸江ははるかの事を「面白い子ね」と言い、自らの結婚の事を思い出して、「ごめんね」と夏美に謝りました。

そして、別れ際に「幸せになってね」と夏美は祝福されます。

はるかの立場が危うくなる

「おかしいですね」と検査で血糖値が高い事を柳楽が五十嵐に尋ねて、彩からも問われますが、彼は知らないと嘘をつきます。

すると娘が現れて、学芸会を来るように言われて、柳楽も外出許可を出しました。

ナースステーションでは「あれは絶対食ったな」と五十嵐の行動を怪しみ、はるかと夏美は病室を探し始めます。

様々なところに甘い物を隠していた事が分かり、五十嵐に問い詰めますが、彼は素直に認めません。

検査の時間に病室にいない五十嵐をはるかと夏美は探します。

はるかが食堂に行くと五十嵐がシュークリームを食べる寸前で「ちょっと待った」と止めました。

五十嵐は怒りを露にして、そこに大橋が現れて謝罪をします。

その後、大橋に呼ばれた本城と夏美とはるかは説教されました。

はるかは担当を外されて、村上真由(片瀬那奈)がカバーする事になります。

行き過ぎた行動は五十嵐の娘の事や本人の事を思っての事だとはるかは明かしました。

突然、大橋が「本城君、大変だ」とやってきて、五十嵐が院長に連絡をしたと伝えられます。

後日に本城と夏美が呼ばれて事情を説明する事になり、「私、病院辞めさせられるんですか」とはるかは心配しました。

帰宅したはるかは部屋で落ち込んでいると光が食事を作って、励まします。

夏美の熱い思い

翌日、本城と夏美が合流して、院長室に行き事情を説明しました。

夏美ははるかの指導係として話を聞かれて、当初は彼女の理解出来ない部分があったと口にします。

彼女の行動には患者や家族ために尽くすという明確な理由がある事を明らかにして、愛情を持っていると熱く語りました。

出勤途中のはるかは駅で倒れている男性に遭遇して、周囲に指示を出しながら処置をします。

緊張しながらも懸命する処置をするはるかの元に光も駆け付けて、2人で蘇生処置を続けました。

本城もはるかの事を擁護して、院長は「本人から話を聞きましょう」と言いました。

遅れて出勤してきたはるかと光は本城から男性が意識を取り戻したと聞き、安堵します。

病院に1本の電話が入り、外出中の五十嵐が倒れたと連絡を受けました。

娘のパフェを食べた事でアナフィラキシショックーを起こしたのです。

回復した五十嵐は予期せぬ事態に驚き、柳楽からアレルギーの恐ろしさを伝えられて、はるかの思いを聞きました。

はるかに何度も謝り、彼女は笑顔を見せて娘の話をして笑顔を浮かべます。

新たな決意

院長から「処分なし」と伝えられて、本城はホッとします。

はるかは夏美に自らを庇ってくれた事を感謝して、2人は笑顔になりました。

帰宅していた本城と夏美は、はるかの話をした後に幸江の考えが正しいと彼女が言い始めて、本城は焦ります。

夏美は改めて本城と居心地の良さを伝えて、「あたしと結婚して下さい」とプロポーズしまして、2人は抱きしめ合いました。

翌朝、待ち合わせしていたはるかと光は出勤していると、彼女は仕事への熱い思いを語りながら2人は仲の良い姿を見せます。



スポンサーリンク

【白衣の戦士!】最終回(10話)の感想

はるかと光、夏美と本城の2組はそれぞれ進展して、良い雰囲気になっていて安心しました。

夏美は自宅に幸江が現れて本城と3人で食事に行く事になりましたが、まさかの急過ぎる展開に驚きました。

幸江は夏美から事情を聞くと反対してしまい、心配しました。

そこにはるかが登場して熱い思いを伝えますが、その事で良い方向に進んで良かったです。

はるかは不器用な性格ですが、人の心を動かす素晴らしい人物だと思います。

彼女の奮闘があったからこそ、夏美と本城の関係が大きく進展しました。

最後には夏美からプロポーズする形になりましたが、無事に結婚する事になって安心です。

まさか、本城からではなく夏美からプロポーズするとは驚きましたが、2人らしいと思いました。

新たに入院してきた五十嵐の担当になったはるかは、彼女の熱い思い・行動が裏目に出てしまいます。

病院を辞める事になるのか心配しましたが、本城と夏美が院長に説得した事もあって処分されずに良かったです。

出勤途中に倒れた男性を救ったはるかと光の行動は凄いと思います。

どのような状況でも誰に対しても態度を変えずに熱く接する彼女の姿はナースの鏡だと感じました。

続編があれば、それぞれの成長した姿や進展した様子を見てみたいです。



スポンサーリンク

ドラマ【白衣の戦士!】の見逃し動画を無料視聴する方法

放送から一週間以内の場合、Tverや日テレ無料!TADAで無料視聴することができます。

Tverで無料視聴する

日テレ無料!TADAで無料視聴する

放送から一週間以上経過している場合、Huluで無料視聴ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【白衣の戦士!】最終回(10話)を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!

【白衣の戦士!】最終回(10話)の評価評判

まとめ

最終回を迎えましたが、最後まで波乱の展開でした。

ハッピーエンドで終える事が出来て、良かったですね。

今回も面白かったなど好評の声が上がっていました。

はるかと夏美のコンビは最後まで存在感が強かったですね。

2人の奮闘する姿を再び見れる事を期待しましょう。



スポンサーリンク