2019年春ドラマ

【あなたの番です】7話のあらすじ(ネタバレ)と感想「追い込まれる久住が取る行動とは!?」

スポンサーリンク



ドラマ「あなたの番です」第7話が2019年5月26日(日)に放送されました。

児嶋佳世に続き、新たな犠牲者が出るのか注目です!

ここでは、「あなたの番です」第7話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声(評価評判)を紹介していきます。

【あなたの番です】7話のあらすじ(ネタバレ)

新たな犠牲者

102号室の児嶋佳世(片岡礼子)が殺されて、旦那の俊明(坪倉由幸)は参考人として警察に連れられて行きます。

動揺した304号室の北川澄香(真飛聖)は302号室の手塚菜奈(原田知世)と翔太(田中圭)の元を訪れて、「あたしのせいじゃないと思います」と口にした。

翔太は「流石に警察に言おうよ」と勧めて、北川の息子・そら(田中レイ)のためにも訴えて、3人は警察に行こうとします。

すると玄関の前に刑事の神谷将人(浅香航大)と402号室の榎本正志(阪田マサノブ)がいました。

正志から事情を聞き、この事件を神谷が担当する事を伝えられます。

その頃、201号室の浮田啓輔(田中要次)は知り合いの西尾(三上市郎)に会いに来ていました。

西尾は妹尾あいり(大友花恋)の父親で結婚する事と会いたがっている事を伝えます。

「頼むよ」と珍しく浮田が頭を下げました。

101号室の久住譲(袴田吉彦)は複数の脅迫状が届き、精神的に追い込まれます。

するとチャイムが鳴り、菜奈と翔太がやってきて今回の警察へ話した事情を説明しました。

浮田は西尾から了承を得た事を柿沼遼(中尾暢樹)に伝えます。

妹尾は柿沼に結婚の条件として、父親を殺す事を挙げていて母親が苦労した事を恨んでいたのです。

進む捜査と悩む推理

警察では捜査会議が行われていて、俊明が事情聴取で不倫を認めていました。

神谷はゴルフバックを確認していたため、会議に遅れましたが、運送屋に持ち込んだ人間は若い人だと証言を得ます。

104号室の石崎家では妻の洋子(三倉佳奈)が夫の健二(林泰文)に身の危険を訴えていました。

「浮田さん」と久住は声を掛けて、届いた脅迫状をお互いが確認すると筆跡は同じ事に気付きます。

「おかしいですね」と久住が口にして、引いた人と脅迫状を送った人物だと考えました。

久住は「僕、どうすればいいですか」と尋ねると「何もするなよ」と浮田は釘を刺します。

202号室の黒島沙和(西野七瀬)の家で早苗(木村多江)と菜奈が集まり、ボードを話し合っていました。

書いた人と引いた人の数に矛盾が生じていて、誰かが嘘を付いている可能性が浮上します。

黒島は確率を出して、103号室の田宮淳一郎(生瀬勝久)に言われた言葉を思い出しました。

早苗は北川が引いた紙が白紙だから、事件はこれ以上怒らないと前向きな発言をしますが、黒島が順番は関係ない事を口にしました。

翔太は細川朝男(野間口徹)のボディーガードをしていて、離婚の話をします。

「クソ兄貴」と呼ぶようになった翔太と細川の姿を遠くから久住は見ていました。

しばらくは大きな出来事がありませんでしたが、犯人が捕まっていません。

ある日、翔太は菜奈の細川の事を相談して、3人で話をしようと提案します。

浮かない表情の菜奈に「一回笑ってみて」と翔太が言い、「何でも乗り越えていこうよ」と笑顔を見せました。

追い詰められる久住

久住は公園で1人考え事をしていました。

脅迫状を見て、「誰だよ」と自らが書いた紙を引いた人物を考えます。

同僚が食事を買ってきて、中身を見ると「何だこれ」と実家を写した写真と脅迫する写真が入っていて、彼は動揺を隠せません。

再び翔太と細川が帰る姿を久住は見ていると「出来ないよ」と久住が悩みます。

その後ろには301号室の尾野幹葉(奈緒)が様子を伺っていたのです。

「翔太さん」と尾野が声を掛けて、一緒に帰ると突如立ち止まり「あたしの事、捨てるんですか」と言って、「怖いから」と去って行きます。

久住は浮田と遭遇して、昼間の出来事を相談しました。

浮田は「1人気になるやつがいる」とゲームの時にペンに細工をしていた事を明かします。

そして、「今から確認しに行く」と1人でエレベーターに乗り込みました。

再び犠牲者が…

中尾と対面した妹尾でしたが、2人の険悪な雰囲気になります。

そして、妹尾が包丁を持って中尾を刺そうとすると浮田が止めに入りました。

彼の足を刺してしまい、妹尾は「ごめんなさい」と謝ります。

2人を巻き込まないように逃げるように伝えると妹尾は「病院であったらパパって呼ぶからね」と浮田に返答して、彼は涙を浮かべました。

西尾が帰ってくると店内は荒れていて、奥に入っていくとトイレで首を絞められて死んでいる浮田がいたのです。

その後、新しい管理人と妹尾と柿沼が話をしている姿を401号室の木下あかね(山田真歩)が動画を撮り、404号室の江藤祐樹(小池亮介)が近くで見ていました。

そこに久住は現れて、初めて浮田が亡くなった事を知ります。

翔太は落ち込んでいる菜奈に声を掛けて、ジムに来るように伝えました。

翌日、菜奈は早苗・黒島とジムを訪ねてきます。

菜奈は2人に「全部あたしのせいだと思ってる」と尋ねると黒島はすぐに否定しました。

早苗は彼女らしい言葉を掛けて、笑顔を見せます。

久住がついに行動を取る

家に帰ってきた2人は細川の話をしている時に彼は仕事で倉庫にきていました。

そこに久住が現れて、翔太は連絡を入れますが切れてしまいます。

細川は久住にナイフを向けられて、必死で説得しました。

ナイフを捨てた久住の隙を見て、逃げる細川を彼は再び追います。

エレベーター前で久住が追い着いて「すいません、言わないで下さい」と頼んできました。

雑談をして時間を稼いでいるとエレベーターが到着しますが、中身が無くて細川は久住に道具で殴られて落ちそうになります。

久住は足を掴まれて、2人は下に落ちていきました。

翌朝、警察がやって来て菜奈は警察署に来るように言われます。



スポンサーリンク

【あなたの番です】7話の感想

児嶋佳世が殺されて、新たな犠牲者が出ましたが一体誰の犯行なのか謎です。

旦那の俊明が不倫をしている事が分かり、疑われます。

しかし、ゴルフバックを運んだ人物が若い人との証言から新たな犯人が出てきたようですね。

久住は脅迫されて、浮田に相談しますが彼が気になっている人物を見つけていたとは意外です。

ゲームの時、ペンに細工をしていたとは気づきませんでした。

果たして、彼が会いに行った人物とは誰なのか気になります。

そして、西尾に会いに行って何者かに絞殺されてしまいましたが、ますます謎が深まりました。

浮田があの場所で殺された理由やなぜ彼なのでしょうか。

久住もついに細川の命を奪いに行きますが、一度は犯行を諦めたように見えました。

しかし、細川の言葉には久住を追い詰めるような事が含まれていましたね。

まさか、2人とも落下してしまうとは今回の展開は凄まじく感じます。

翌朝、菜奈の元に警察がやってきて事情聴取を受ける事になりますが、今後どうなっていくのでしょう。

翔太も菜奈を守るために更に必死になると思います。

彼は彼女の事を救い、犯人を見つける事が出来るのか気になります。

今回は犠牲者がいつもより多く驚きましたが、次回はどうなるのか注目しています。



スポンサーリンク

ドラマ【あなたの番です】の見逃し動画を無料視聴する方法

放送から一週間以内の場合、Tverや日テレ無料!TADAで無料視聴することができます。

Tverで無料視聴する

日テレ無料!TADAで無料視聴する

放送から一週間以上経過している場合、Huluで無料視聴ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【あなたの番です】7話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!

【あなたの番です】7話の評価評判

まとめ

いつもより多くの犠牲者が出た展開に驚きましたね。

怪しい人物だけで誰が犯人なのか、気になります。

今回も面白いとの声や誰が犯人なのか推理する声が多くありました。

次々と犠牲者が増える中、ついに菜奈が警察から事情聴取を受ける事になります。

果たして、誰が犯人なのか注目ですね。



スポンサーリンク