2019年春ドラマ

【あなたの番です】5話のあらすじ(ネタバレ)と感想「疑心暗鬼の菜奈達の前に再び事件が!?」

スポンサーリンク



ドラマ「あなたの番です」第5話が2019年5月12日(日)に放送されました。

赤池美里(峯村リエ)と吾郎(徳井優)を殺害した犯人は明らかになるのでしょうか。

ここでは、「あなたの番です」第5話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の反応(評価評判)を紹介していきます。

【あなたの番です】5話のあらすじ(ネタバレ)

新たな2人の犠牲者

502号室の赤池美里(峯村リエ)と吾郎(徳井優)が自宅で殺されていて、警察が事情を住人に聞きます。

その様子を401号室の木下あかね(山田真歩)は少し離れたとこから見ていました。

現場では刑事の神谷将人(浅香航大)と水城洋司(皆川猿時)を捜査します。

自宅に戻った手塚菜奈(原田知世)に翔太(田中圭)は「大丈夫じゃないよね…引っ越そうか」と提案するのです。

菜奈は自らが書いた人物がどうなるか、心配で「引っ越しは最後の手段に取っておこうか」とここに留まる事を決断します。

そして、仕事のメールと翔太に言って自分の部屋に入った菜奈は引き出しから紙を取り出して今回の被害者を名前と状況を書き加えました。

警察署では捜査会議で刃物が発見されていない事や住人のアリバイや指紋について話されます。

神谷は事件を振り返り、同じ警察の榎本正志(阪田マサノブ)からマンションの事件について、圧を掛けてられていました。

彼は出世のために、自ら不利になる事はしないように釘を打ってきたのです。

その頃、ゴミ捨て場で501号室の佐野豪(安藤政信)がゴミを捨て煙草を吸っていると木下が現れます。

その場を離れた佐野のゴミをチェックすると血らしきタオルが発見されました。

疑心暗鬼になる住民達

臨時住民会が開かれて菜奈は今回の交換殺人ゲームの事を警察に話すように提案します。

しかし、住民達は共犯を恐れて、話は前に進みません。

「遅くなりました」と103号室の田宮淳一郎(生瀬勝久)が現れて、「皆さんにお任せします」と消極的な発言をするのです。

田宮は警察に我々が捕まる事はないが、容疑者に疑われると口にして、住民達は互いを疑い、会議は収拾がつかなくなります。

202号室の黒島沙和(西野七瀬)は「落ち着きましょう」と言い、以前田宮が負傷した話をして場が少し和みました。

「結局どうしましょうか」と榎本早苗(木村多江)が発言すると「犯人、写ってなかったの」と201号室の浮田啓輔(田中要次)が聞きますが、田宮が最近撮影していなかったと伝えます。

今度は101号室の久住譲(袴田吉彦)が話を始めて、「警察に任させましょうよ」と言いました。

全員の承諾がいるため、今回欠席している304号室の北川澄香(真飛聖)の意見を聞く必要があり議題は保留になるのです。

すると「怖くないんですか」と菜奈は口にして、皆に問い始めます。

そして、「では、多数決を取らせて頂きます」と早苗が言い、菜奈・早苗・黒島以外は反対で警察に通報しない事が決まったのです。

住民会は終わり、早苗と黒島は菜奈に謝っていると突如大きな声が聞こえて、現場に駆け付けます。

102号室の児嶋佳世(片岡礼子)と北川が揉めていて、「この人はおかしいんです」と息子のそら(田中れい)に対して、行き過ぎた行動をする事を訴えて連れて帰りました。

自宅にいた翔太ががいしゅしようとすると204号室の西村淳(和田聴宏)と遭遇して、住民会の事を尋ねます。

その場を離れる西村の鍵の音に聞き覚えがあった翔太が彼の姿を追うと、こちらを見ながら立っていたのです。

お互いが頭を下げて、外出する西村を翔太が追うとすでに姿はありません。

駐車場には浮田・菜奈・早苗・黒島が車の中で隠れて、話し合いをしていました。

浮田は紙に赤江美里と書いた事を明かして、警察に交換殺人ゲームの事を伝えると自らの立場が危ういと訴えます。

理由を聞かれると彼女が自分より弱い人間を見下す性格だと口にして、3人に犯人を捜すように頼んだのです。

事件の真相を探り始める

仕事をしていた菜奈は事件の紙を見て、203号室のシンイー(金澤美穂)の家を訪ねました。

玄関前で話し掛けると物音がして警戒しますが、外から声がして非常階段に出ます。

赤池家の引っ越しが行われていて、404号室の江藤祐樹(小池亮介)が手伝っている姿が目に入ります。

早苗と遭遇した菜奈は次の休みの日に食事に誘われるのです。

そして、あるお店で早苗と菜奈が2人でいると翔太が現れますが、木下と江藤と西村が一緒に来ました。

3人は以前の住民会の事を問い質して、菜奈は翔太に交換殺人ゲームの事を尋ねます。

翔太と菜奈が帰宅すると彼女は謝り、「いつから知ってたの」と聞きました。

以前、301号室の尾野幹葉(奈緒)から話をされて、木下に詳しく聞いてみると事が大きくなったと説明するのです。

翔太の事を心配して黙っていたと伝えると彼は菜奈の言った事が真実になると口にしました。

「何も隠してない…信じて」と言う菜奈に「分かった」と翔太は返答します。

衝撃な瞬間を目撃する

夜中、目が覚めた菜奈が携帯を開き、1人外に出ていきますが、起きていた翔太が後を付けます。

すると1台の車が目に入り、中から細川朝男(野間口徹)が出てきて、菜奈と会っていたのを目撃するのです。

翌朝、菜奈が起きると翔太は机の上に置き手紙を残して、足早に職場に行っていました。

ゴミを捨てに行った菜奈は木下と遭遇して、あるごみの中にあった302号室の人と書かれていた紙を見せられます。

「あなた、殺さちゃうんじゃない」と言われて、菜奈は動揺しました。

焦る菜奈が自宅に戻ろうとする物音がして、久住が現れます。

彼は袴田吉彦の事を聞き、自らが書いた人物を公表してゲームから抜ける事を伝えるのです。

その人物に似ている事から今まで嫌な思いをしてきた事が多々あり、外出する時にマスクと眼鏡を着用していると口にしました。

そして、「これが引いた名前」と菜奈に見せると細川朝男と書いていたのです。

一方、袴田吉彦は撮影の合間に1人になった時、変装した3人組に襲われて亡くなってしまいました。



スポンサーリンク

【あなたの番です】5話の感想

赤池夫婦が亡くなり、ついに住人に犠牲者が出ましたが衝撃でした。

その第一発見者だった翔太や菜奈も驚いたはずですが、彼女にとっては一気に恐怖に変わった瞬間だったと思います。

住民会でもお互いを疑い、疑心暗鬼な状況になっていました。

少しの発言で過剰に反応してしまうほどの緊迫した状況で菜奈は引っ越す手段を取らなかったのは凄いです。

まさか、久住から見せられた紙に細川の名前が書いてあったとは、やはり彼女が書いたのでしょうか。

一体、彼とは過去に何があったのか気になります。

2人が夜中に会っている姿を翔太が目撃しましたが、ついに菜奈との関係に亀裂が走ってしますのか心配です。

今回は今まであまり出ていなかった住民達が次々と登場して、独特な雰囲気を出していました。

特に木下の行動が目立ち、彼女がゴミを確認していた事で菜奈を名指しする部屋番号が書いた紙が見つかったのは驚きです。

更に自らの立場に危険が迫りますが、彼女は一体どうするのでしょうか。

次回は翔太に細川との関係を明かしますが、元夫婦だと思います。

しかし、何か訳ありのような気がしますが、まだ連絡は取り合っているようです。

また、新たな犠牲者が出てきそうですが、今度は誰なのか注目です。



スポンサーリンク

ドラマ【あなたの番です】の見逃し動画を無料視聴する方法

放送から一週間以内の場合、Tverや日テレ無料!TADAで無料視聴することができます。

Tverで無料視聴する

日テレ無料!TADAで無料視聴する

放送から一週間以上経過している場合、Huluで無料視聴ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【あなたの番です】5話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!

【あなたの番です】5話の評価評判

まとめ

住人の中から犠牲者が出て、更に恐怖が増しましたね。

疑心暗鬼になっている住民達が今後、どのような行動を取っていくのか気になります。

キャストの袴田吉彦が本人役で出る演出もあり、面白いとの声が上がっていました。

謎が深まり、犯人が特定出来ない状況に次回も更に犠牲者出てきそうです。

また、新たな事件が起きてしまうのか、見物です。



スポンサーリンク