2019年春ドラマ

【あなたの番です】2話のあらすじ(ネタバレ)と感想「管理人の床島を殺した犯人は?」

スポンサーリンク



ドラマ「あなたの番です」第2話が2019年4月28日(日)に放送されました。

ここでは、「あなたの番です」第2話のあらすじ(ネタバレ)と感想、視聴者の声(評価評判)を紹介していきます。

交換殺人ゲームが幕開けしたようですが、今回も犠牲者が出てしまうのでしょうか。

【あなたの番です】2話のあらすじ(ネタバレ)

管理人の転落死

マンション「キウンクエ蔵前」引っ越してきた手塚夫婦は個性的な住人に困惑します。

妻の手塚菜奈(原田知世)は住民会に参加して、その際に「交換殺人ゲーム」の話題になりました。

冗談のつもりで殺意を持っている人物名を紙に書いた参加者でしたが、その晩管理人の床島比呂志(竹中直人)が屋上から転落死するのです。

警察が駆け付けて、刑事の神谷将人(浅香航大)が102号室の児嶋佳世(片岡礼子)に事情を聞きます。

すると上司の水城洋司(皆川猿時)が現れて、神谷に現場を詳しく見るように勧められますが、極度の恐怖症で拒否しました。

「自殺ですかね」と推測する2人の前に「お疲れ」と402号室の榎本正志(阪田マサノブ)が声を掛けるのです。

翌朝、会社に出勤しようする手塚翔太(田中圭)は菜奈の事を心配します。

すると402号室の榎本早苗(木村多江)が訪ねてきました。

早苗は「ちなみに自殺ですよね」と口にして、2人は今回の出来事に衝撃を受けるのです。

403号室の藤井淳史(片桐仁)は自宅で洗濯をしているテレビにある人物が目に入ります。

すぐにテレビを消して、出勤しようと自宅を出ると途中で204号室の西村淳(和田聴宏)に遭遇しました。

翔太は次回の住民会に出たいと菜奈に連絡が入るが、彼女は自らが出ると主張します。

彼女は前回の住人会の出来事を彼に知られたくなかったのです。

他殺ではなく、自殺が高まる

ある日、早苗は駐車場で車庫入れの練習をしていると、201号の浮田啓輔(田中要次)が現れて、音がうるさいと注意を受けます。

警察は床島の家を捜索して、部屋の中から病院診断書が発見されて、脳腫瘍だと分かりました。

翔太は今回の事件を独自に推理していて、「管理人さんの事なんだけど」と菜奈に話をするが彼女は浮かない表情をします。

それでも「聞いて下さい、名探偵」と頼み、「真犯人は301号室の尾野幹葉さんです」と翔太は恋愛関係のもつれよるものだと推理しました。

菜奈の浮かない表情を見て、良い事が起きると励まします。

臨時の住人会が始まり、会長の早苗が「床島さんの件で…」と口にするとその場は緊迫しました。

葬儀に関する事で雰囲気の緊張感は和らぎましたが、藤井が今回の出来事で103号室の田宮淳一郎(生瀬勝久)や菜奈に厳しい言葉を浴びせます。

さらに104号室の石崎洋子(三倉佳奈)は「誰の字ですか」と紙に書かれた当事者を探そうとしました。

田宮は「そういう話、止めませんか」と当事者を庇おうとするのです。

「捨てましょう」と言った藤井に疑いが集まると彼は自らが書いた人物を明らかにしました。

そして、「皆さんは誰の名前を書いたんですか」と尋ねて、田宮が藤井の行動を止めます。

田宮は紙をやぶり、「頂きます」と口の中に入れて食べしまい、「このマンションに人を殺すような人間はいません」と口にしました。

住民会が終わり、菜奈は202号室の黒島沙和(西野七瀬)に前回借りたお金を返しますが、彼女の腕の包帯が目に入ります。

各人の悩み・不満

突如現れた翔太は皆に挨拶をして、管理人室の窓が割れていると伝えました。

現場に行き、確かめようとすると中には正志がいて、自らが発見した時にすでに割れていたと説明して、警察官だと立場を明らかにするのです。

そして、自殺の可能性が高い事と床島が病気を患っていた事を聞きます。

部屋に戻った正志は早苗に当時のレシートを確認するように伝えて、自らのアリバイ証明が出来ると安堵しました。

署内の派閥争いで出世にも関わる状況のため、今回の出来事が気になっていたのです。

床島の葬儀が終わり、平穏の日々が戻った住人達は日常生活を送っていました。

502号室の赤池家は3人で外を散歩していましたが、姑の幸子(大方斐紗子)から執拗に苦手なジャンルの質問される美里(峯村リエ)は困ります。

夫の吾郎(徳井優)がフォローをするも幸子の態度に美里は不満を抱いていたのです。

駅前で尾野は翔太を待ち伏せして、偶然を装って一緒に歩いて帰ります。

翔太は尾野が付けていたシュシュと同管理人室に合ったものが同じではないかと見るのです。

「これって」と尋ねた翔太が気に入っていると勘違いした尾野は喜び、手作りのお菓子を渡します。

さらに意味深な言葉を口にする尾野ですが、翔太は気にしていませんでした。

ある日、菜奈が外に出ると早苗が再び車庫入れをして、落ち込んでいる姿を見にして代わりにします。

翔太は新規客の細川朝男(野間口徹)を担当する事になりました。

帰宅して彼がミステリー小説を好きだと聞き、テンションが上がる翔太はキッチンに合ったコーヒーメーカーの事を尋ねます。

家にあるものは全部2人のものだと主張して、翔太は自らの収入に合ったものを買って欲しいと頼むのです。

そして、優しさと気遣いについて独自の考えを解説して2人は笑顔になりました。

バッタリ遭遇した2人の住人

仲良く買い物をしていた2人は帰りにブータン料理を見つけて、203号室のシンイーに遭遇しました。

彼女が働くお店で案内された2人は101号室の久住譲(袴田吉彦)と藤井に遭遇して、一緒にご飯を食べます。

藤井は2人の事を聞いていると途中で「チャンネル代えて」と言いました。

さらに「俺が書いた紙は誰が引いたのかな」と口にして、住民会の出来事を知らない翔太にバレないようにします。

テレビに出演していた同級生に藤井は個人的に恨みがあり、殺意を抱いていました。

すると同級生が遺体で発見された情報が流れて、「俺じゃねからな」と動揺するのです。

衝撃な展開を迎える

先に帰っていた3人でしたが、途中で久住と菜奈は住民会の話になり、翔太にその事を教えていないと話します。

藤井は1人残り酒を飲んでいましたが、シンイーに「もう帰れ」と言われて、帰宅しました。

ソファに横になった藤井は自らが引いた紙に書かれていた「タナカマサオ」の事を考えるのです。

するとチャイムが鳴り、ゆっくり近付き開ける誰もいなくて、目にした回覧板の中を見ると「ルールは守りましょう」と書かれた紙が入っていたのです。

翌朝、菜奈が起きると翔太が週刊誌を見て、推理をしていました。

藤井も病院で週刊誌を見ていましたが、看護師の桜木るり(筧美和子)から届いた手紙を渡されます。

中身を見ると「あなたの番です」と書かれた紙が入っていて、動揺するのです。

マンションに戻った藤井は早苗の下を訪れて、イタズラを受けている事を伝えました。

自宅に戻り、テレビを付けると同級生の事が報道されていましたが、部屋の異変を感じます。

洗濯機にはタオルに包まれたのを発見した彼が確認しようとするとタオルの中から人体の頭部らしきものが出てきたのです。



スポンサーリンク

【あなたの番です】2話の感想

管理人の床島が亡くなり、冗談で行った「交換殺人ゲーム」がリアルになってしまいます。

捜査を進めていくと自殺の可能性が濃厚になりましたが、当初は偶然だと思っていました。

平穏に戻ったように見えた住人達はそれぞれ悩みや不満を抱いていたのですね。

そして、藤井の書いた人物が亡くなってしまい、「交換殺人ゲーム」が本格的に始まってしまいました。

まさか、紙に書いた人物が本当に亡くなるとは衝撃です。

冗談が現実になると恐怖でしかありません。

菜奈も予期せぬ展開に不安が募っていきますが、翔太は陽気な性格で元気付けようとする姿は逞しいと思いました。

翔太が菜奈の事を本当に好きなのが今回伝わってきて、お似合いの夫婦だと感じます。

ただ、翔太の推理や探求心が行き過ぎて、自らに危険が迫らないか心配です。

しかし、周囲の人達は癖がある人物ばかりでこれからも次々と問題が起きそうです。

今回、住人以外の人が亡くなりましたが、一体誰の犯行でしょうか。

どうやって犯行に及んだのか、気になりました。

「あなたの番です」と書かれて紙を送った人物は、やはり住人だと思います。

藤井は追い詰められていき、平常心を失っていきそうですが、果たして再び事件は起こるのか見どころです。



スポンサーリンク

【あなたの番です】2話の評価評判

ドラマ【あなたの番です】の見逃し動画を無料視聴する方法

放送から一週間以内の場合、Tverや日テレ無料!TADAで無料視聴することができます。

Tverで無料視聴する

日テレ無料!TADAで無料視聴する

放送から一週間以上経過している場合、Huluで無料視聴ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。
【あなたの番です】2話を見逃した方へ!動画の無料視聴はこちら!

まとめ

住民会での「交換殺人ゲーム」は冗談のつもりが、本当に人が亡くなるとは衝撃でしたね。

床島に続き、藤井の同級生が亡くなりましたが、犯人は一体誰でしょうか。

今回のラストはインパクトが強く、怖いとの声も多くありました。

怖さもありますが、見応えのあるドラマになっていきそうです。

次回、犯人が特定されるのか気になりますね!



スポンサーリンク